恐ろしき新入信者

f:id:hgo687:20190413170050j:plain

敗吐「おい、敗吐教信者達!w 今回新たにコイツが入信するから、仲良くしてやってくれッスwww」

ブラック「ボクは、黒敗吐ことブラックって言う名前なんだ。 よろしくね!」

f:id:hgo687:20190413170420j:plain

「よろしくッス!w」「新入り、よろしく頼むッスよ!w」「また個性的な奴が入ってきたッスねwww」「幽霊のジブンと、どことなく親近感があるッスねw」

f:id:hgo687:20190413170702j:plain

マケガニ「新入りが入ってきたことだし、お祝いのカニダンスを披露するッスwww カーニカニカニダンスーwwwww」

敗吐「新入りのために即興で歓迎のダンスを踊るなんて、マケガニは先輩の鑑ッスね!w」

f:id:hgo687:20190413170957j:plain

棒敗吐「ジブン達も新入りのために、何か芸を見せた方がいいッスかねー?w」

敗吐ロボ「ソウダナ、ジブンラモ新入リノタメニ何カ芸ヲ見セナケレバ…w」

f:id:hgo687:20190413171343j:plain

グラードン「そこまでだ! お前達みたいな、存在自体が目障りな組織は消えろ。」

グラードン「破壊☆」

f:id:hgo687:20190413171610j:plain

グラードン「ぐわぁぁぁぁぁぁぁぁ!?」 バタリ…

f:id:hgo687:20190413171820j:plain

敗吐ペンシル「何ッスか?w こいつ、急に自滅しやがったッスよwww」

敗吐霊「わざわざジブン達の目の前で自滅技を使うなんて、無様な奴ッスねwwwww」

f:id:hgo687:20190413172032j:plain

メガネ敗吐「ボス! あいつは自滅したわけではなく、ブラックの特殊能力によって攻撃を跳ね返されて倒れたんでッス!w」

ブラック「ボクの特殊能力は、インチキじみた攻撃を攻撃した本人に2倍にして返すって能力だよ。 ボクが敗吐教に入信した理由は、この能力で敗吐教を守ることなんだ。」

敗吐「そうだったんッスか!w …いやー、ブラックお前がいれば敗吐教も安泰ッスねwww」

f:id:hgo687:20190413173119j:plain

パルキア「うるせぇぇぇぇぇぇぇぇ!! 以前成敗したのに、まだ懲りてなかったのか!」

パルキア「なら、二度と復活できないように粉々に粉砕してやるぜぇ!! 喰らえ、"あくうせつだん"!」

f:id:hgo687:20190413173403j:plain

パルキアぱるるるるるるるるる!?」 バタリ…

f:id:hgo687:20190413173500j:plain

棒敗吐「こいつ、馬鹿ッスねーwww 新入りの能力でチート技は無効化された上に、2倍の威力で跳ね返されるっていうのにwww」

敗吐スライム「バーカ、バーカッスwww」

アヘ敗吐スライム「パルキアじゃなくて、バカキアッスねwwwww」

f:id:hgo687:20190413173719j:plain

敗吐ロボ「ロボロボ…。 新入リノヤツ、ナンテ恐ロシイ能力ヲ持ッテイルッスカ…w」

敗吐「しかしこれで、敗吐教は誰にも邪魔されずに活動できるようになったッスよ!w」

f:id:hgo687:20190413174111j:plain

メガネ敗吐「ボス、良かったッスね!w」

ブラック「敗吐様の力になれて、嬉しいなぁ。」

f:id:hgo687:20190413174450j:plain

メグロコ(♀)「メグ、メグゥ…!! (敗吐のくせに調子乗ってるわね、ここはアタシが止めてみせる…!!)」

メグロコ(♀)「メグゥ! ("じならし"攻撃よ!)」

f:id:hgo687:20190413174640j:plain

ドゴゴゴゴゴゴ

「テンチョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」×12

「テンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンチョオ!!!」

f:id:hgo687:20190413174836j:plain

メグロコ(♀)「メグゥ。 メグ、メーグ。 (他愛もないわね。 …さて、帰りましょ。)」

 

 

ブラックの特殊能力は、漫画やアニメ、ゲーム等で主人公やその仲間…及び悪役が使うような、インチキレベルの必殺技を跳ね返すことができます。

ただし、通常のパンチやキックなどの攻撃は防げないという弱点もあったり…。

ちなみに、ブラックの能力で反射できないインチキじみた攻撃は、自然現象をモチーフにした技のみ。

以上です。

キモフィギュア敗吐集

※例の、不愉快極まりないハゲウサギのフィギュアがメインのブンドド集です。 敗吐を見るだけでも吐き気を催す方は、ブラウザバックを推奨します。

 

 

・ママチャリに乗る敗吐

f:id:hgo687:20190411215639j:plain

 

・宝箱はミミックだった…

f:id:hgo687:20190411215816j:plain

 

・遊撃部隊?

f:id:hgo687:20190411215933j:plain

 

・クソキノコよりはサイキョーッスwww

f:id:hgo687:20190411220106j:plain

 

マリオカート

f:id:hgo687:20190411220134j:plain

 

コイキング、獲ったどーッスよ!w

f:id:hgo687:20190411220201j:plain

 

・敗吐のお買い物

f:id:hgo687:20190411220225j:plain

 

 

f:id:hgo687:20190411220251j:plain

敗吐「おおっ、俺のカッコいい画像がたくさんあるッスよwww …なんだかんだ言って、作者のやつは俺のことが好きみたいッスねwwwww」

スタッフ『敗吐さん、あと1枚だけ撮らせてもらってもいいですかー?』

敗吐「もちろんいいッスよ!w さぁ、最後を飾るのに相応しい俺の写真を撮ってくれッスwww」

f:id:hgo687:20190411215216j:plain

時雨「…残念だけど、最後の画像はいつものオチだよ。 悪く思わないでね。」 ド-ン

ドカ-ン!!

敗吐「テンチョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」

 

 

 

割とガチ目な話、キモフィギュア敗吐でブンドドしている時が一番楽しいです。

やられ役にしろカッコつけるにしろ、キモフィギュア敗吐ほど使い勝手のいいフィギュアはないと思いますね。

…それにしても、最近のブンドド系はキモフィギュア敗吐とねんどろいど時雨とfigma朝戸未世の3体がメインになりつつあるから、ここら辺で他のフィギュアも使ってあげないとなぁ…。

以上です。

敗吐教の紹介!

f:id:hgo687:20190408123215j:plain

敗吐「おい、お前ら!w 今回はトクベツに敗吐教の信者と活動内容を教えてやるッスから、ありがたく思えッスよwww」

敗吐「それと、今後追加される新しい信者も紹介しておくッスね!w …あ、言っておくッスけど、今回の画像は無断使用禁止だから、勝手に使うのは違反ッスよw」

※敗吐の言ってる通り、無断使用は禁じます。

 

〜敗吐教の信者紹介〜

・(キモフィギュア)敗吐

f:id:hgo687:20190408123630j:plain

敗吐教の教祖にて、自称宇宙一サイキョーのウサギ。

教祖になってからは、浮遊能力を得た。

BandMewtwo(id:bandmewtwoyuyuko)氏の敗吐と同一人物の設定ではあるが、この世界に来る際に特殊なドーピング薬を飲んだので、一人称と体格が変わっている。

ウザくて気持ち悪くてかつ不愉快な存在のため、ほとんどのフィギュア達から嫌われているそうな…。

 

・敗吐ロボ

f:id:hgo687:20190408124839j:plain

(キモフィギュア)敗吐のパートナー。

このブログ自体を乗っ取るべく、知り合いの弱石博士に作ってもらったロボット。

度々アップデートされているので、キャラ設定や性能が変わることがある。

初期設定では、架空の種族(神や天使、悪魔など)からの攻撃は一切受けないというチート性能だった。

しかし、Band氏の茶番キャラ達に設定を無視されたのと『ネタキャラ達のミニバトル』でその能力がバランス崩壊に繋がる可能性があったことをきっかけに、架空の種族から受けるダメージを無効から半減にするという能力に変更された。

ただし、その分素の攻撃力と耐久力が上がっている。

 

・敗吐スライム/アヘ敗吐スライム

f:id:hgo687:20190408130126j:plain

本家の敗吐並に弱く、通称"敗吐亜種の恥さらし"。

10cmの段差につまづいただけで死んだり、比較的軽めな罵倒でショック死したりと身体も精神ももろい模様。

また信者の中では頭が悪く、何事も考えずに誰構わず攻撃しようとする性質を持っている。

 

・棒敗吐

f:id:hgo687:20190408130842j:plain

棒人間に敗吐の顔が付いた生き物。

口を滑らせることが多く、自身の所属する組織の重要な機密を他人にベラベラと喋ることもある。

ちなみに、敗吐の亜種の中で一番足が速い。

 

・ルーズリバース

f:id:hgo687:20190408131104j:plain

名前は、フランダースの犬をもじったものが由来。

(キモフィギュア)敗吐のペットであり、敗吐本人曰く頭が良くて利口な犬とのこと。

一応身体は普通の犬なので、身体能力は敗吐と比べ物にならない程かなり高い。

脱糞を頻繁にする下品な犬だが、自分の排泄物の臭いで倒れてしまうという特徴がある。

 

・敗吐ンボ

f:id:hgo687:20190408131803j:plain

トンボという名前だが、蛾の仲間。

よく鳥ポケモン(ポッポやムックル等)にエサとして食べられている。

虫のくせに何故信者になっているのかは、誰一人としてわかっていない。

 

・メガネ敗吐

f:id:hgo687:20190408132215j:plain

メガネとスーツを着用している、いかにも真面目で勤勉そうな敗吐。

敗吐教の中で最も頭が良く周囲を注意深く見ているため、教祖の補佐をしている。

頭がいい反面、戦闘面はからっきしである。

 

・敗吐ペンシル

f:id:hgo687:20190408133033j:plain

鉛筆のコスプレをした敗吐。

それ以外は、(キモフィギュア)敗吐と同じである。

 

・マケガニ

f:id:hgo687:20190408133143j:plain

毛ガニと敗吐が融合した生物。

カニダンスなる踊りが得意である。 (カニダンスのアイデアは、Band氏からのアドバイス。)

 

・敗吐霊

f:id:hgo687:20190408133358j:plain

今までにやられてきた敗吐の思念が集まり、その念が実体化して生まれた地縛霊。

幽霊ではあるが、明るいところでも普通に活動できるらしい。

ちなみに、ラブライブ!サンシャイン!!の津島善子が推しメンである。

 

・ゾンビ敗吐

f:id:hgo687:20190408134009j:plain

謎の力でゾンビとして蘇った敗吐。

それ以外は、(キモフィギュア)敗吐と同じである。

 

・ブラック

f:id:hgo687:20190408134621j:plain

こいつは敗吐の亜種ではなく、自分のことを敗吐だと思っている精神異常者。

その為、敗吐達とは比べ物にならない程力も頭も良い。

正体については、一切不明である。

 

・敗吐ーチカ

f:id:hgo687:20190408135027j:plain

弱石が製作した敗吐の亜種その2。

トーチカ(防御陣地)の役割を持っており、一定範囲内のの敗吐を無敵にする能力を持っている。

ただし、敗吐ーチカ自身は無敵にならないので、こいつを倒せば周囲の敗吐の無敵状態を解除することが可能。

 

 

〜敗吐教の活動内容〜

・教祖への奉仕活動

f:id:hgo687:20190408140502j:plain

歌やダンス、食べ物などを貢いで、教祖であるキモフィギュア敗吐を崇めなければならない。

それが、敗吐教への忠誠心である。

 

・煽り活動

f:id:hgo687:20190408141332j:plain

そこら辺のフィギュア達を煽り、優越感に浸ることが敗吐教信者の至福のひととき。

この活動こそ、敗吐教の要と言っても過言ではない。

 

・嫌がらせ、破壊(テロ)活動

f:id:hgo687:20190408140703j:plain

敗吐教がいかに崇高で偉大な組織なのかを知らしめるために、人の物を盗んだり邪魔な存在(フィギュア連合軍)を壊滅させることを目標とする。

これを行えば人々は恐れをなし、歯向かうものは一人もいなくなるであろう。

 

 

f:id:hgo687:20190408142330j:plain

敗吐「…以上が敗吐教の信者と活動内容ッスよ!w どうッスか、最高に素晴らしい組織だから入信したくなっただろうッスwww」

敗吐「もし入信したいのなら、いつでも言っていいッスよ?w 俺は誰でも大歓迎ッスからwww」

以上です。

名言風な言葉にも侮辱されるハゲウサギ

f:id:hgo687:20190407154217j:plain

(FPS等の対人戦ゲームで)強い銃だから勝てる弱い銃だから勝てないと言う人もいるが、本当に重要なのは強さではなく自分がその銃を扱えるかどうかが一番大切だ。

武器の強さを過信せず、自分自身にあった銃を使い、無駄のない立ち回りをして、ようやく勝利というものが見えるのである。

f:id:hgo687:20190407171023j:plain

しかし、敗吐だけは例外。

このハゲウサギはいかなる武器もまともに扱えないので、銃の強弱に拘らず大した活躍もできないのだ。

つまり、敗吐は努力するだけ無駄なのである。

f:id:hgo687:20190407155809j:plain

敗吐「テンチョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」←ミニミ機関銃をまともに扱えなかった結果、こうなったw

 

 

 名言って、歴史上の偉人だとか有名な人物やキャラクターが発言したからこそ、心に残る有意義な言葉だと捉えられている気がする…。

以上です。

魔法少女?…この戦いに、そんなものは必要ない!

f:id:hgo687:20190403083713j:plain

敗吐「テーンチョッチョッチョwww 野郎ども、この街を占領して俺達の王国へと改良するッス!w」

敗吐ロボ「ロボロボ、了解シタッス!w」

敗吐達「「「「「「ヨウユッス!w」」」」」」

f:id:hgo687:20190403084115j:plain

キノX「おうおう、やっちまえ!」

二頭身要「ふふふ。 この計画が成功すれば僕は真の神となり、全フィギュア達を下僕にすることができる…。」

f:id:hgo687:20190403084528j:plain

ドスぱちゅりー「むーきゃっきゃっきゃ! ぱちぇたちがあばれれば、さすがのくそにんげんもただてはすまされないわねwww」

ドスまりさ「ゆっへっへ、このまちをこわしていままでのうらみをはらすのぜ! そして、くそにんげんどもをゆっくりのどれいとしてこきつかってやるのぜ!」

f:id:hgo687:20190403084928j:plain

「ひぃぃぃぃぃぃぃ!? 助けてくれぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!」

ニセルド「あはは! モブのフィギュアが無様に逃げ惑っているよw」

ニセバーガー「ボクたちのことを雑魚呼ばわりしてきたくせに、こういう状況になったら戦わず逃げるなんてアホだなーwww」

f:id:hgo687:20190403085543j:plain

敗吐「おい、そのフィギュアを逃すなッス!w 一人でも多くのフィギュアをぶっ倒して、俺達の恐ろしさを世間に広めてやるッスよ!w」

二頭身要「ふはははは! それは、名案だな!」

f:id:hgo687:20190403085845j:plain

「待ちなさい!」

敗吐「…ん? 何ッスか、この声は?w」

キノX「誰だ、どこにいやがる!!」

ドスまりさ「さっさと姿を見せるのぜぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!」

f:id:hgo687:20190403091001j:plain

「「「「「プリキュア、スマイルチャージ!」」」」」

ゴ-ゴ-、レッツゴ-

二頭身要「何っ!? このかけ声、まさかプリキュアなのか!?」

ニセルド「ヒーローやヒロインの変身中は、攻撃してはいけないルールがある…。 くそっ、不意打ちできればボク達が勝てるのに…!!」

f:id:hgo687:20190403091645j:plain

未世「あ、敵の注意が一方にそれた! みんな、今のうちに一斉射撃だよ!」 ズドドドドドド

SYLPHY「了解した。」 ズバ-ン

ヒト「そーれっ!」 ドン

時雨「行くよ!」 ド-ンド-ン

電「なのです!」 ド-ン

ド-ン ズバ-ン

f:id:hgo687:20190403092344j:plain

ドカ-ン ドカ-ン ドカ-ン

「テンチョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」 「ぎぃにゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」 「ぐわぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!」 「アッロォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォ!!」 「ゆんやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!」 「やーじゃ、やーじゃ!!」 「テンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンチョオ!!!」 「アッロッロォォォォォォォォォォ!!」 「テンry」×10

f:id:hgo687:20190403093912j:plain

ハッピー「キラキラ輝く未来の光! キュアハッピー!」

f:id:hgo687:20190403094038j:plain

サニー「太陽サンサン熱血パワー! キュアサニー!」

f:id:hgo687:20190403094254j:plain

ピース「ピカピカぴかりんじゃんけんポン♪ キュアピース!」

f:id:hgo687:20190403094456j:plain

マーチ「勇気リンリン直球勝負! キュアマーチ!」

f:id:hgo687:20190403094636j:plain

ビューティ「しんしんと降り積もる清き心! キュアビューティ!」

f:id:hgo687:20190403094803j:plain

「「「「「5つの光が導く未来!」」」」」

「「「「「輝け!スマイルプリキュア!」」」」」

f:id:hgo687:20190403094919j:plain

………。

f:id:hgo687:20190403094953j:plain

『よくやった! これで、このエリアの侵略者達は殲滅完了だ。』

未世「…ふぅ、終わった。」

SYLPHY「マスター、お疲れだった。」

f:id:hgo687:20190403095331j:plain

ヒト「イェーイ!!」 ドン

時雨「喜びのあまり、ハイテンションになったスケルトンが祝砲をあげちゃってるよ…。」

f:id:hgo687:20190403095543j:plain

ハッピー「…あれ? 全滅してる…。」

ハッピー以外「「「「えっ!?」」」」

 

 

もはや、恒例となってしまったフィギュア連合軍の日常。

戦隊ヒーローや変身ヒロインの変身中は時間は止まっていないが、その間はいくら敵の大将でも攻撃をしてはいけない暗黙のルールがある。 …しかし、逆に変身を律儀に待っている敵に攻撃してはいけないというルールはない。

だったら、ヒーローやヒロインの変身中に第三者が敵を攻撃して全滅させるのもアリかと思い、こんな作品を作りました。

…なぜ、スマイルプリキュアを登場させたかって? それは、僕が一番好きなプリキュアだからだ! (…というか、スマプリ以外のフィギュアはメンバーが揃っていないので使えなかった。)

ちなみに、プリキュアのフィギュアはキューティーフィギュアという非可動の食玩フィギュアなので、変身シーンのポーズが再現できなかったのはご了承ください。

以上です。

今日の一枚!

f:id:hgo687:20190402211310j:plain

自宅から遠くにあるショッピングモールへ1時間ほど歩いて行った時に、ショッピングモール近くの川沿いで撮った写真。

桜の木に鳥が止まっている光景って、なかなか風情がありますよね。

最近は自分のブログ記事(主に、気持ち悪くて不愉快な某ハゲウサギを多用したせい)で心が淀んでいたので、こういう自然の風景を見ることによって気分をリフレッシュできたかなと思います。

以上です。

敗吐の提督物語

f:id:hgo687:20190401163821j:plain

敗吐「おい、お前ら!w 今日から俺が主人公のシリーズ物が始まるッスwww」

敗吐「このシリーズでは俺が提督になり、艦娘達とイチャラブハーレムを築く予定のストーリーッスよ!w 絶対に面白いから、早速見てくれッスwwwww」

 

 

第1話『敗吐提督、着任する!?』

f:id:hgo687:20190401164221j:plain

タッタッタッタッタッ…

俺は敗吐。 ついこの間、士官学校を成績優秀で卒業した天才でイケメンでサイキョーの新人提督ッス!w

今は先輩提督に連れられて、俺が新しく着任する鎮守府に向かっているところッスよ!w

f:id:hgo687:20190401164555j:plain

先輩提督「さあ、着いたよ! ここが、今日から君が働くことになる鎮守府だ。」

敗吐「おおっ!w わざわざ案内してくれて、ホントにありがとうッス!w」

先輩提督「いやいや、後輩の面倒をみるのも僕の仕事だからね。」

f:id:hgo687:20190401164747j:plain

先輩提督「…さて。 僕はこれから重要な会議に参加しなくちゃならないから、ここで切り上げることにするよ。 あとは、君が選んだ初期艦に頼んでいるから。」

敗吐「わかったッス!w」

f:id:hgo687:20190401164957j:plain

先輩提督「それじゃ、僕はこれで。」

タッタッタッタッタッ…

敗吐「気をつけて行ってくださいッスね!w」

f:id:hgo687:20190401165147j:plain

………。

敗吐「…これで、今日から俺は艦娘達とイチャイチャし放題になるッスねwww」

f:id:hgo687:20190401165257j:plain

敗吐「よし、入るッス!w」

 

〜〜〜〜〜

 

f:id:hgo687:20190401165433j:plain

…シーン。

敗吐「あれ、変ッスねーwww この鎮守府、誰もいないんッスか?w」

f:id:hgo687:20190401165800j:plain

敗吐「…おーい、誰かいないッスー!!w」

f:id:hgo687:20190401165924j:plain

電「はわわ…。 よ、呼びましたのです??」

敗吐「おっ、こいつは俺の選んだ初期艦の電(いなづま)じゃないッスか!w」

f:id:hgo687:20190401170139j:plain

電「も…もしかして、新人の提督さんなのです?」

敗吐「そうッスよ!w この俺が、この鎮守府に新しく着任した提督の敗吐ッス!w」

敗吐「これからよろしく頼むッスねwww」

f:id:hgo687:20190401170433j:plain

電「お断りするのです!」

f:id:hgo687:20190401163017j:plain

敗吐「テンチョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」←断られたことでショック死したw

f:id:hgo687:20190401163035j:plain

…こうして、敗吐の"艦娘イチャラブハーレム"計画は儚く終わってしまうのであった。

 

 

…というわけで、『敗吐の提督物語』はこれにて終了します。

第1話からここまで見てくださった方々、本当にありがとうございました!

それでは、また。

f:id:hgo687:20190401173716j:plain

北上「…何これ。 こんなゴミみたいな作品、今まで見たことがないよ…。」

北上「しかも、第1話なのに最終回ってどういうことなのさ…。」

 

元号は令和(れいわ)ですってよ、奥さん!

あと1ヶ月で、平成ともおさらばか…。

以上です。