読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チョコエッグ ポケットモンスターXY 番外編

今回は、10月11日にポケモンセンター限定で発売された「チョコエッグ ポケットモンスターXY」を紹介したいと思います。

まずは、パッケージ。 f:id:hgo687:20141015152015j:plain

通常版は、ゼルネアスイベルタルがパッケージ画像になっていましたが、こちらは、ピカチュウカロス地方の初めの3体がパッケージ画像になっています。(なお、全11種(彩色違いあり)シークレット+1とありますが、彩色違いは無いそうです。)

そしてこの限定版は、ラインナップが少し変更されています。

変更点は、ヌケニンジグザグマヤドンイーブイカモネギ、ゲンガーになっています。 つまり、この3体はポケモンセンター限定版を買わなければ手に入りません。

そして僕は、約2週間前(10月15日)に30箱、1週間前に21箱、合計51箱買ってきました。(ちなみに、BOX売りは無く、全てバラ売りでした。)

そして見事、限定版にしかいない3体を手に入れることができました。 f:id:hgo687:20141026084116j:plain

では、結果です。

ハリマロン×6

フォッコ×9

ケロマツ×3

ピカチュウ×5

ヤンチャム×6

デデンネ×2

イーブイ×5

カモネギ×2

ゲンガー×6

ゼルネアス×3

イベルタル×4

シークレット×0

 

 

おいおい、フォッコ出すぎでしょ!

それはともかく、通常版と限定版の違いが結構ありました。

・パッケージの違い

・カプセルの色(通常版は黄色、限定版は水色)

・フィギュアの台座の色(通常版は、赤、限定版は青)

・中に入っているミニブックのポケモンの説明文

正直、僕は通常版と限定版でパッケージだけの違いしかないと思っていたのですが、まさかここまで違うとは思ってもいませんでした。

ちなみにミニブックの説明文の違い。 f:id:hgo687:20141026160508j:plain (例)ハリマロン いがくりポケモン

タイプ:くさ 特性 しんりょく 高さ 0.4m 重さ 9.0kg

通常版の説明文

普段やわらかい頭のトゲは力をこめると鋭くとがり岩をもつらぬくほど硬くなる。

限定版の説明文

頭と背中を硬い樹木で覆われているためトラックがぶつかってきても平気なのだ。

※ちなみに、通常版の説明文はポケットモンスターX、限定版の説明文はポケットモンスターYの図鑑で使われています。

そして、残念なことに今回のチョコエッグで悲劇が起きました。 f:id:hgo687:20141026160121j:plain

!?

手に入れた2体のカモネギの内、1体にはくちばしが付いていませんでした。

いわゆる、エラー品です。

本当は30箱でコンプリートするはずだったのですが、出てきたカモネギのくちばしが無く、しかも1体だけしか出てきませんでした。 しかし、あと21箱買ってまともなカモネギが出て来たので、なんとかなりました。

これで、今回は終わりにしたいと思います。 ちなみに、シークレットは通常版と同じく、メガバシャーモだそうです。

以上です。