S.H.Figuarts ファイアマリオ

結構遅くなりましたが、今回は「S.H.Figuarts ファイアマリオ」を紹介したいと思います。

まずは、パッケージから。

f:id:hgo687:20150926155231j:plain

一般販売している、「マリオ」、「ルイージ」、「ヨッシー」とは少し違った独特の雰囲気があります。

このパッケージのデザイン、僕は好きです。

『謎の宅配物』の記事でも少しだけ見せています。 なお、そちらの記事でも書いていますが、この商品は魂ウェブの予約限定商品なので一般の販売はありません。

それでは、開封します。

f:id:hgo687:20150926155344j:plain

セット内容は、

・取扱説明書

ファイアマリオ本体

・交換用手首×3

・アーム取付用パーツ×1

ファイアボール×1

ファイアフラワー×1

・フィギュア用アーム×1

・エフェクト用アーム×1

・専用台座×1

の以上。

フィギュアーツヨッシーと同じくらい、ボリュームがありました。

次は、フィギュア本体を見ていきます。

f:id:hgo687:20151006215758j:plain

f:id:hgo687:20151006215925j:plain

基本的なところは、通常のマリオと同じです。

色がファイアマリオカラーになっているだけで、表情などの違いはありませんでした。

f:id:hgo687:20151006225636j:plain

マリオと比べてみましたが、やっぱりマリオとなんら変わりません。

次に、交換用手首パーツです。

f:id:hgo687:20151006220653j:plain

f:id:hgo687:20151006221404j:plain

交換用手首パーツは、ファイアボールを投げる時の手首とファイアボールを出した時の手首(右手のみ)の2種類あります。

この手首パーツは通常のマリオにも付け替えが可能なので、通常のマリオでも遊びの幅が広がります。

f:id:hgo687:20151006221915j:plain

使い方次第では、走り幅跳びをさせることもできます。

ちなみに、ファイアボールを持っている手首パーツのファイアボールは、取り外し不可能です。 ヨッシーの時のタマゴと同じです。

次は、ファイアフラワー

f:id:hgo687:20151006222415j:plain

マリオを遊んでいる人にとっては、お馴染みのアイテム。

元々から透明な台座に取り付けてあるみたいなので、普通に自立します。

そして、オプションパーツです。

f:id:hgo687:20151006222342j:plain

いわゆる、エフェクトパーツ。

ファイアボールファイアボール用のエフェクト用アーム、アーム取付用パーツ、フィギュア用アーム、専用台座。

アーム取付用パーツは、フィギュア本体の背中に取り外しできる部分があるので、その部分を取り外して使うパーツです。


最後に、今回の「S.H.Figuarts ファイアマリオ」のセット+αを使った写真を2枚ほど撮りました。

f:id:hgo687:20151006222721j:plain

f:id:hgo687:20151006220920j:plain


紹介は、以上です。

マリオと比べると、セット内容のボリュームの多さが目立ちました。

通常のマリオは、台座やアームが付かない分価格が安いのですが、それ単体だとあまり遊ぶことができません。 対してファイアマリオは、これ単体でも充分遊びごたえがあります。

ただやっぱり、プレイセットや弟、ヨッシーがあるともっと遊ぶことができます。

マリオファンとして、この「S.H.Figuarts ファイアマリオ」を入手できたのは、嬉しいです。

次回購入予定のフィギュアーツは、多分「ラブライブ!」の"絢瀬絵里(僕らは今のなかで)"です。



おまけ

f:id:hgo687:20151006223838j:plain

ファイアマリオも、ちゃんとヨッシーに乗せられます。 マリオと同じなので、マリオ用背中パーツを使っています。

以上です。