読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

figma 東條希

フィギュアいろいろ

今回は、8月下旬に発売された「figma 285 東條希」を紹介したいと思います。

発売されてから、今更ながらの紹介です。

まずは、パッケージから。

f:id:hgo687:20160919223950j:plain

パッケージのカラーは、希ちゃんのイメージカラーである紫。

なんと言うか…、パッケージからスピリチュアル(?)な雰囲気がします。

f:id:hgo687:20160919224026j:plain

中身はこんな感じです。

付属品は、他のラブライブfigmaとほぼ同じです。

では、フィギュア本体を見ていきます。

f:id:hgo687:20161102001545j:plain

f:id:hgo687:20161102001557j:plain

f:id:hgo687:20161102001630j:plain

f:id:hgo687:20161102001646j:plain

見よ、このボディー!!

figmaでも、母性溢れるふくよかな体つきが再現されています。

ちなみに、ツインテールは若干可動します。

次は、表情パーツです。

通常顔(笑顔)

f:id:hgo687:20161102002741j:plain

歌い顔

f:id:hgo687:20161102002916j:plain

わしわし顔

f:id:hgo687:20161102003930j:plain

どれも、希ちゃんらしい表情ですね。

というか、バンダイの「S.H.Figuarts 東條希 (僕らは今のなかで)」のフィギュアと、ほぼ表情パーツが同じです。

f:id:hgo687:20161102231258j:plain

また、わしわし用の手首パーツも付いているので、わしわし顔と合わせて"わしわし(MAX )"を再現することができます。

f:id:hgo687:20161102231705j:plain

だいたいこんな感じです。


…次は、オプションパーツ(付属品)。

f:id:hgo687:20161102232515j:plain

ペンライト。

ラブライブfigmaで、毎度おなじみの付属品。 色は、希ちゃんのイメージカラーの紫。

f:id:hgo687:20161102233455j:plain

タロットカード。

フィギュアーツとは違い、どうやらシールを貼り付けるタイプです。

f:id:hgo687:20161102233603j:plain

ちなみに、シール。

そういえば、ことりちゃんのfigmaのノートもシールを貼り付けるタイプでしたね。

f:id:hgo687:20161102234330j:plain

ビデオカメラ。

アニメでは、かなりの話数で希ちゃんが使っていました。

f:id:hgo687:20161102235544j:plain

こんな感じで、何か(誰か)を撮影するシチュエーションに使えますね。

何気に、このパーツは便利だなぁー。

f:id:hgo687:20161103003600j:plain

通学かばん。

このピンク色の飾りってリボンかな? 結構、可愛いですね。

しかし、このかばんの中にタロットカードやビデオカメラを入れてると考えると、意外と物を収用できるのかも!


以上で、紹介を終わりたいと思います。

…なんというか、内容がほぼフィギュアーツと同じだったので、特にコメントすることはありません。

そして、残るμ'sメンバーのfigmaはあと2体。

次は、9月発売予定だったけど10月に発売延期された、小泉花陽を紹介する予定です。

f:id:hgo687:20161103205529j:plain

以上です。