読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まさんのフィギュア劇場(2S) Ep.6

フィギュア劇場

第28話『amiibo会議?4』


f:id:hgo687:20161114003806j:plain

ルイージ「そういえば、前回僕たちの名前を教えていなかったから、教えておくね。」

大鳳「あ、はい。」

f:id:hgo687:20161114004430j:plain

ルイージ「僕は、"ルイージ"。 そして、こっちの緑の恐竜は"でっていう"だよ。」

ヨッシー「どうもー、スーパードラゴンの"でっていう"でーす!」

f:id:hgo687:20161114004632j:plain

ヨッシー「………って、へ?」

f:id:hgo687:20161114011711j:plain

ルイージ「(みんなは忘れているかも知れないけど、新メンバーにヨッシーの名前を"でっていう"って教える復讐があったんだよね。 詳しくは、第10話を見てね。)」

ヨッシー「ちょっと、ルイージさん!?」

f:id:hgo687:20161114005951j:plain

リンク「俺は、リンクだ。 お前たち、よろしくな!」

f:id:hgo687:20161114013350j:plain

大鳳ルイージさんに、でっていうさんに、リンクさんですね。 わかりました。」

f:id:hgo687:20161114014112j:plain

翔鶴「ふふっ、個性的な人たちね。」

瑞鶴「翔鶴姉ぇ…。 個性的というよりも、癖が強い気がするんだけど…。」

f:id:hgo687:20161114015543j:plain

ヨッシー「えっと…、あのー…。」

ルイージ「どうしたの、でっていう?」

大鳳「どうしたんですか、でっていうさん?」

f:id:hgo687:20161114020051j:plain

ヨッシー「…なんでもないです。」

大鳳「…? そうですか…。」

f:id:hgo687:20161114021935j:plain

ヨッシー「(まさか、ルイージさんがこのタイミングで復讐しに来るとは…。 まあ、いいですよ、"でっていう"は私のあだ名みたいなもんですし。)」

リンク「…ヨッシーは、一体どうしたんだ?」


~一方、そのころ~ 


f:id:hgo687:20161116001349j:plain

ザワザワザワ…

f:id:hgo687:20161116002136j:plain

クッパ「オマエたち、ひさしぶりの"amiibo会議?"によく集まってくれたな。 感謝するぞ!」

f:id:hgo687:20161116002500j:plain

ファルコ「本当に久しぶりだな。」

ドンキー「ウホッ! あれから、随分と時間が経っているもんな。」

f:id:hgo687:20161116002522j:plain

WFトレーナー「あれ? そういえば、メンバーってこれだけでしたっけ?」

amiiboリンク「…いや、ロゼッタダックハントがいないな。 2体はどうしたんだ?」 

f:id:hgo687:20161116002600j:plain

クッパ「ああ…その2体なら、もう少しで来るぞ。」

クッパjr.ロゼッタたちが来るまでの間、何か話してよっか。」

f:id:hgo687:20161116002917j:plain

ミュウツー「なら、私からいいか? …明後日11月18日は、ポケモン "サン/ムーン"の発売日なのだが、どっちを買うつもりなのか?」

シーク「あっ、明後日だったんですね。」

f:id:hgo687:20161116003319j:plain

クッパ「まさんの奴は、"ポケットモンスター サン"を買うそうだ。 ちなみに、サンを買う理由は 『ソルガレオがカッコいいから』 だそうだ。」

f:id:hgo687:20161116003657j:plain

ゼルダ「へぇー、伝説のポケモンに惹かれたのね。」

Dr.マリオ「まあ、ソルガレオはサンの方にしか出現しませんしね。」

f:id:hgo687:20161116004511j:plain

クッパjr.「…って言いたいところなんだけど、実は…ついさっき3DSが壊れちゃったみたいで、"ポケモン サン"の購入はおあずけかも…。」

f:id:hgo687:20161116004221j:plain

amiiboマリオ「マンマミーア。」

amiiboヨッシー「諦めんなよ……諦めんなお前。 どうしてそこでやめるんだそこで!!」

f:id:hgo687:20161116164115j:plain

クッパjr.「って言われても、いきなりの出来事だったし…。」

クッパ「仕方ないだろ、察しろ。」

f:id:hgo687:20161116164024j:plain

Dr.マリオ「そうですね。 3DSの件は作者に任せるとして、この話はおしまいにしましょうか。」

amiiboリンク「そうだな。」

f:id:hgo687:20161116181518j:plain

ロゼッタ「皆さん、遅れてしまいすみません。」

ダックハント (イヌ)「ワンワワン!」 (カモ)「お散歩から帰ってきました!」

f:id:hgo687:20161116181625j:plain

クッパ「おおっ、2体ともよく来てくれたな!」

f:id:hgo687:20161116181802j:plain

ロゼッタ「ところで、私たちを呼び集めてどうしたのですか?」

クッパ「ああ、今から話すぞ。」

f:id:hgo687:20161116181849j:plain

ドンキー「もしかして、みんなの前でオレに愛の告白か!?」

ゼルダ「ついに、キマシター!?」

クッパ「違うわ、ボケ!」

f:id:hgo687:20161116182044j:plain

クッパjr.「…えーっとね。 実は、スーパーマリオシリーズ第2弾のamiiboのことなんだけど、いまだにロゼッタ以外のamiiboを購入してないんだよね。」

クッパ「そこで、今回はオマエたちにどのamiiboがオススメなのか意見を出してもらおうと思ったのだ。」

ロゼッタ「なるほど…。」

f:id:hgo687:20161116182450j:plain

amiiboリンク「なら、俺はワルイージamiiboがいいと思うな。 ワルイージのフィギュアって、日本じゃ珍しいし。」

WFトレーナー「私も、同じ意見です。」

f:id:hgo687:20161116182921j:plain

amiiboマリオ「ボクは、デイジー姫のamiiboがいいと思うな。 デイジー姫のフィギュアも、ワルイージと同じくらいレアだしね。」

シーク「そうですね…、私はドンキーコングamiiboがいいですね。 特に理由はありませんが。」

f:id:hgo687:20161116183316j:plain

ドンキー「オレは、ディディーコングamiiboを推すぜ! なんたって、同じコング仲間だからな!」

amiiboヨッシーヨッシーは、ワリオamiiboをオススメする。 スーパーマリオシリーズのワリオamiiboは、オーバーオール姿だからな。」

f:id:hgo687:20161116183940j:plain

Dr.マリオテレサamiiboなんて如何ですか? テレサamiiboは、暗い場所で光るギミック付きですよ。」

ミュウツー「何っ!? そんな機能があるのか!?」

ゼルダ「それなら、飾るだけでも楽しめますね。」

f:id:hgo687:20161116184109j:plain

ファルコ「なんなら、スーパーマリオ第2弾のamiiboを全て買うってのはどうだ?」

ダックハント (イヌ)「ワン!?」 (カモ)「えっ!?」

f:id:hgo687:20161116184319j:plain

クッパ「全種類購入…、その手もあったか。」

クッパjr.「それにしても、どれがいいのか迷っちゃうなぁー。」

f:id:hgo687:20161116184401j:plain

クッパ「うーむ………よし! ロゼッタ、オマエに決めてもらおうか。」

ロゼッタ「えっ、私がですか!?」

クッパ「そうだ! 先程の意見を参考に、オマエが買いたいと思ったamiiboを買ってくるがいい。」

f:id:hgo687:20161116184449j:plain

ロゼッタ「あ…はい、わかりました。」

クッパ「頼んだぞ。」

f:id:hgo687:20161116184857j:plain

ロゼッタ「…それでは、行ってきますね。」

一同「いってらっしゃい!」

f:id:hgo687:20161116185053j:plain

クッパ「…さて、ロゼッタは一体誰を購入するのだろうか。」

クッパjr.「楽しみだね、お父さん!」




あとがきかなにか。

久しぶりの『amiibo会議?』は、如何でしたでしょうか?

今回は、割りと真面目に会議をさせたつもりです。

また、この記事をまとめている最中に3DSが壊れてしまいましたが、最近僕はWiiUでしか遊んでないので特に問題はありません。

それと、ロゼッタが買ってくるamiibo(新メンバー)は、30話前後で紹介します。


次回、『猛烈!シジミ狩り』

それでは、また。