ラブライブ!のfigma達でTTT(人狼ゲーム) 第1戦目

人狼ゲームという都合上、ところどころキャラ崩壊が見られる場面があるので注意してください。



f:id:hgo687:20171110181331j:plain

絵里「さあ、今回はFPS版の人狼ゲームことTTT(Trouble in Terrorist Town)をやるわよ!」

穂乃果「おおっ!」

f:id:hgo687:20171110181349j:plain

穂乃果「人狼ゲームって、確か『汝は人狼なりや?』っていう推理ゲームだよね! でも、FPS版ってどういうことだろう…?」

凛「なんだか、面白そうだにゃ!」

f:id:hgo687:20171110181717j:plain

真姫「いきなりね…。 それで、私達だけでそのTTTってのをするのかしら?」

f:id:hgo687:20171110182220j:plain

絵里「いいえ、私達だけじゃなくてAqoursのメンバーも呼んでいるわ!」

穂乃果「Aqours!?」

凛「確か、静岡のスクールアイドルだよね!」

真姫「へぇー、大人数でやるわけね。」

f:id:hgo687:20171110182825j:plain

ダイヤ「んまー! 愛しのエリーチカ様からお声を掛けて頂けるなんて、光栄ですわー!!」

果南「よかったね、ダイヤ!」

f:id:hgo687:20171110182842j:plain

千歌「よーし、頑張るぞー!!」

梨子「みゅ…μ'sの皆さん、よろしくお願いします!」

f:id:hgo687:20171110183342j:plain

絵里「それじゃあ、みんなにルール説明をするわね。」


・TTT(Trouble in Terrorist Town)とは。

簡単に説明すると、FPS(銃の撃ち合い)版の『汝は人狼なりや?』。

―ルール―

参加者はまず、
"Innocent"か"Traitor"か"Detective"のどれかにランダムで分けられます。

"Innocent"と"Detective"はイノセントチームに、"Traitor"はトレイターチームに別れての対決となります。

イノセントチームは紛れ込んだ"Traitor"を全滅させれば勝利し、逆にトレイターチームはイノセントチームを全滅させれば勝利となる。

なお、『汝は人狼なりや?』と違って昼夜のターン制ではなく、時間制となっている。

また、人狼(Traitor)はいつでも襲撃が可能だが、全プレイヤーは銃などで他の人を攻撃して倒すことができるため注意が必要。 


―陣営紹介―

・Innocent(無実)
人狼でいう村人ポジションで、人数は参加者の約半数以上を占めている。

基本的に人狼の村人とやることは変わらず、
狼(ここではTraitor)を探し出すことが目的。

・Detective(探偵)
人狼でいう霊能師ポジションで、人数は参加者の中で一番少ない(または、いない)。

探偵は死体を調べることで、殺されたプレイヤーが"Innocent"か"Traitor"かがわかる装備を持っている。

なお、探偵役は誰がやっているのかは全プレイヤーに公表されるので、探偵になりすますことはできない。

・Traitor(裏切り者)
人狼でいう人狼ポジションで、最低1人はいる役職。

上手いことInnocent達を欺いて、イノセントチームを全滅させることが目的。

2人以上Traitorがいる場合は、仲間のTraitorが誰かわかるようになっている。


―特殊能力(特殊アイテム)―

TraitorとDetectiveはそれぞれ、コストを消費することで専用の特殊アイテムを使うことができます。

TraitorもDetectiveも初期コストは3あり、Traitorはイノセントチームを倒すごとにコストが1増えて、Detectiveは残り人数が減っていくごとに1増えます。

※特殊アイテムについては、その都度紹介します。

ちなみに、"Garry's MOD(ギャリーズモッド)"というゲームのTTTを元にしています。

―以上、説明終わり。―


f:id:hgo687:20171110184149j:plain

果南「…なるほどねー。 普通の人狼ゲームと違って処刑がない代わりに、村人(Innocent)は狼(Traitor)に反撃することができるんだね!」

ダイヤ「つまり、Innocentは人狼の狩人(騎士)に近い能力を持っているということですのね!」

f:id:hgo687:20171110184500j:plain

千歌「ってことは、イノセントチームが有利なのかな?」

梨子「でも、Traitorはゲームを有利にする特殊アイテムがあるし、そうとは限らないみたいよ?」

f:id:hgo687:20171110183802j:plain

真姫「ふーん、ただ相手を欺くだけじゃなくて立ち回りとかエイム力も必要なのね。 …面白そうじゃない!」

凛「なんだかよくわからないけど、早くやりたいにゃー!!」

f:id:hgo687:20171110201117j:plain

絵里「わかったわ。 それじゃあ、始めましょうか!」


~~~~~


f:id:hgo687:20171111193752j:plain

『今回のマップは、"いつもの場所"。 配役は、Innocent5人、Detective1人、Traitor2人です。』

『最初のDetective役は、絢瀬絵里さんです! それでは、TTTスタート!』

※画面の前の皆さんも、誰がTraitorか予想してみてください。

f:id:hgo687:20171112094605j:plain

「「「「「「「Innocent!!」」」」」」」

絵里「初っぱなから、私が探偵なのね!」

f:id:hgo687:20171111200156j:plain

ダイヤ「まあ! エリーチカ様が探偵だなんて、素晴らしいですわ!!」

真姫「エリーが探偵なら、とりあえず安心ね。」

f:id:hgo687:20171111201007j:plain

絵里「あっ、そうだわ! 特殊アイテムを買っておきましょ。」

絵里「まずはレーダーを買って、後はこのAA-12でも買っておきましょ。」

千歌「あっ、ほn…。」

f:id:hgo687:20171111202126j:plain

絵里「うん! これで、ばっちりね!」


※レーダー コスト1
Detective、Traitor共通で使える特殊アイテム。
自分以外の、生き残っている全てのプレイヤーの大まかな位置を知ることができる。
Traitorが使用した場合、仲間の位置まで把握できる。

※AA-12 コスト2
連射力の早いショットガン。
弾は32発あり、2~3発で相手を倒すことができる。


f:id:hgo687:20171111202322j:plain

凛「あっ、絵里ちゃんが銃持ってる!! 凛は初期装備のペンライトしか持ってないのに…。」

絵里「銃はそこら辺に落ちていると思うから、探してみたら?」

f:id:hgo687:20171111203405j:plain

ダイヤ「ペンライト、私にも出せるのですね! しかも、私のはエリーチカ様のイメージカラーですわ!!」

真姫「本当に銃なんて落ちてるの? 見あたらないんだけど…。」

f:id:hgo687:20171111203619j:plain

果南「おーい、みんな! 上に銃がいっぱいあるよ!」

f:id:hgo687:20171111203716j:plain

梨子「か、果南さん!? どうやって、そこに乗ったんですか!?」

果南「えー? 私は初期位置がここからだったから、わかんないや。 たぶん、横から登れるんじゃないかなん?」

f:id:hgo687:20171111204255j:plain

真姫「あら、本当に横の方から登れたわ。」

ダイヤ「それにしても、結構な種類の銃がありますのね。」

f:id:hgo687:20171111205349j:plain

真姫「それじゃあ私は、このアサルトライフルG36にするわ。」

ダイヤ「私は、AKにしておきましょう。」

f:id:hgo687:20171111205816j:plain

凛「果南ちゃん、まだ凛の分の銃は残ってる?」

果南「MP5っていうサブマシンガンが残ってるよ、取りにおいで!」

凛「行っくにゃー!!」

f:id:hgo687:20171111210413j:plain

梨子「ところで、穂乃果さんと千歌ちゃんがまだここに集まっていなんですけど…。」

絵里「あら? 本当ね。」

f:id:hgo687:20171111231104j:plain

穂乃果「みんな、おまたせ! やっと来たよ!」

梨子「穂乃果さん、千歌ちゃんを見かけませんでしたか?」

穂乃果「えっ!? …いやー、穂乃果は地下で道に迷っていたからわからないよ。」

f:id:hgo687:20171111231308j:plain

果南「怪しい…。」

凛「穂乃果ちゃんが迷子になってたのは本当かもしれないけど、その間に千歌ちゃんをやったんじゃないの?」

f:id:hgo687:20171111231818j:plain

穂乃果「ちょ、ちょっと待ってよ!! みんな、穂乃果を疑っているの!?」

梨子「だって、千歌ちゃんを除いて穂乃果さんが一番最後にここに来たから…。」

穂乃果「だったら、千歌ちゃんが遅れているって可能性もあるじゃん!」

絵里「それは無いわね。 今、探偵アイテムのレーダーで確認したんだけど、6人しかレーダーに反応していないのよね。」

f:id:hgo687:20171111232122j:plain

絵里「とりあえず、私が地下に行って千歌を探してくるわ。 みんなは、穂乃果を監視しておいて!」

梨子「わかりました!」

ダイヤ「もちろんですわ!」

f:id:hgo687:20171111232513j:plain

果南「地下に千歌を探しに行くって…。」

凛「クソ寒いギャグだにゃ。」

f:id:hgo687:20171111232410j:plain

ダイヤ「あら、真姫さん。 そんなところに隠れて何をしていらっしゃるのですか?」

真姫「べ、別に何もないわよ。 …ただ、穂乃果がTraitorかどうか考えていただけよ。」

ダイヤ「そうですか…。」

f:id:hgo687:20171111232625j:plain

絵里「あ、千歌の死体を発見したわ! …えーっと、千歌はInnocentでナイフで倒されたみたい。」


※ナイフ コスト1
相手を一撃で倒すことができるナイフ。
ただし、誰か一人倒すと消滅する。


f:id:hgo687:20171111233031j:plain

梨子「えーっと、地下の土管から出て来たのって穂乃果さんだけだよね?」

ダイヤ「そうですわね。 私達は全員この付近からスタートしましたし。」

穂乃果「で…でも、穂乃果はTraitorじゃないよ!!」

f:id:hgo687:20171112104158j:plain

凛「穂乃果ちゃん、もう言い訳は見苦しいよ? 諦めて凛達に倒されるにゃ!」 ドドドドドド

果南「穂乃果さん、ごめんね…。 Innocentが勝つためには、こうするしかないんだ。」 ドドドドドド

f:id:hgo687:20171111233322j:plain

穂乃果「あぁっ…。」 バタリ…

f:id:hgo687:20171111233409j:plain

絵里「あら? 穂乃果を倒してしまったのね。」

凛「だって、穂乃果ちゃんが怪しかったんだもん。」

果南「同じく。」

f:id:hgo687:20171111234051j:plain

絵里「それじゃあ、穂乃果を検査するわね。 …穂乃果は、Traitorだったわ!」

梨子「ってことは、後1人Traitorが残っているんですね。」

f:id:hgo687:20171111234423j:plain

ダイヤ「そのTraitorを見つけ出して倒せば、私達の勝利ですわ!」

ピシュン

f:id:hgo687:20171111234849j:plain

バタリ…

果南「うーん…。 でも、他に怪しい人は今のところいないからなー。」

凛「誰がもう一人のTraitorなんだろ?」

f:id:hgo687:20171111235450j:plain

梨子「!? え、絵里さん、あれ!!」

絵里「どうしたの、梨子?」

f:id:hgo687:20171111235534j:plain

梨子「ダイヤさんが誰がに倒されてます!!」

絵里「い、いつの間に…。」

f:id:hgo687:20171111235701j:plain

凛「凛達、梨子ちゃん達の方を見てたけど、梨子ちゃんは何もしてなかったよね。」

果南「…ということは。」

ピシュン

f:id:hgo687:20171112110414j:plain

バタリ…

凛「あっ、真姫ちゃんだにゃー!!」 ドドドドドド

f:id:hgo687:20171112111257j:plain

真姫「あっ…。」 バタリ…

イノセントチーム勝利!

今回のTraitor 穂乃果、真姫。

f:id:hgo687:20171112000630j:plain

凛「やったー!! 凛達の勝利だにゃ!」

真姫「くーっ…。 凛相手なら勝てると思ったのに…!!」

f:id:hgo687:20171112000648j:plain

絵里「凛ナイスよ!」

梨子「凛さん凄い!!」

果南「ってか、私とダイヤはどうやって倒されたの?」

真姫「えーっと、サイレントスナイパーってアイテムで倒したの。」


※サイレントスナイパー コスト3
サプレッサー付のスナイパーライフル。
発砲音がほぼ無く相手を一撃で倒せるため、どこから撃たれたのかが気付かれにくい。
しかし、弾はたったの2発しかない。


f:id:hgo687:20171112000909j:plain

ダイヤ「そうだったのですね。」

千歌「それよりも、開始早々ナイフで穂乃果さんにやられた私って…。」

穂乃果「あはは…。 ごめんね、千歌ちゃん。」

千歌「私だけまともにやれてないから、もう一度やりたいよー!!」

f:id:hgo687:20171112001126j:plain

絵里「大丈夫よ、まだまだ続けるわ!」



続く!