ラブライブ!のfigma達でTTT(人狼ゲーム) 第12戦目

人狼ゲームという都合上、ところどころキャラ崩壊が見られる場面があるので注意してください。



f:id:hgo687:20180104192719j:plain

『今回も、Innocent7人、Detective1人、Traitor2人でやっていきます。』

『3回戦目のDetective役は、絢瀬絵里さんです! それでは、TTTスタート!』

f:id:hgo687:20180110095248j:plain

「「「「「「「「「Innocent!!」」」」」」」」」

絵里「第1回戦目以来のDetectiveだわ!」

f:id:hgo687:20180108225357j:plain

真姫「えっ、そうなの!?」

絵里「そうなのよ。 あれ以降全然来なかったから、久々にDetective役をするわ!」

f:id:hgo687:20180108225446j:plain

にこ「ねえ、絵里。 ずっと気になっていたんだけれど、このペンライトってどういう効果があるの?」

絵里「ああ、それね! ペンライトは初期装備で近接攻撃用の武器よ。」

にこ「なるほど、銃が手に入らなかった時の救済ってわけね。」

f:id:hgo687:20180108230053j:plain

千歌「そう言えば、初試合の時に使った以来全然使ってなかったよね!」

果南「確かペンライトは、自分のイメージカラーかそれに近い色になるんだっけ?」

真姫「そうそう!」

f:id:hgo687:20180108230212j:plain

曜「あ、本当だ! …でも、私のペンライトは水色じゃなくて青色だ…。」

絵里「えーっと、曜と梨子とダイヤの3人は諸事情でイメージカラーと違う色になっているの…。」

ダイヤ「私が水色で曜さんは青色、梨子さんが赤色になっていますわ!」

f:id:hgo687:20180108230427j:plain

曜「へー。」

希「というか、Aqoursってグループ名なのに、青色系のイメージカラーは曜ちゃんと果南ちゃんしかいないよね。」

千歌「言われてみれば、確かに…。 メンバーの大半は、赤色や黄色のイメージカラーが多い気がする…。」

f:id:hgo687:20180108231044j:plain

真姫「それはそうと、エリー。 今回は何のDetectiveアイテムを使うのかしら?」

絵里「今回は、ランダムタロットを使ってみようと思うわ!」

ダイヤ「タロットカードを持った、エリーチカ様のご勇姿が見られるのですね!」

f:id:hgo687:20180108231145j:plain

希「おっ、とうとうえりちが使ってくれるんやなぁ。 楽しみやね!」

f:id:hgo687:20180108231635j:plain

絵里「…そんなわけで、ランダムタロットを購入したわ!」

ダイヤ「あぁ、タロットカードを持っているエリーチカ様も素晴らしいですわー!!」

f:id:hgo687:20180108231801j:plain

千歌「えー…。 今までそのタロットを使ってきて、イノセントチームに有利な効果は一度も発生してないから今回も不安なんだけど…。」

果南「いや…でも、絵里さんだったらいい効果を出してくれるに違いない…!!」

f:id:hgo687:20180109002240j:plain

敗吐「いやいや、どうせロクな効果なんて発生しないッスwww」

真姫「それ以上にロクでもないあんたは黙ってなさい!!」

敗吐「テンチョオオオオオオオオオオ!!!」

f:id:hgo687:20180109202526j:plain

絵里「それじゃあ、効果発動!」 シュン

ダイヤ「エリーチカ様、カッコいいですわー!!」

f:id:hgo687:20180109202738j:plain

『これより、ワンナイト人狼モードに変更します。 このモードでは、Traitorだと思う相手を投票して一番多く投票されたプレイヤーが処刑されます。』

『処刑されたのがTraitorだった場合、イノセントチームの勝利です。 一人でもInnocentが処刑された場合、トレイターチームの勝利です。』

『話合い制限時間は、1分。 それでは、投票スタート!』


※補足。
投票でTraitorだけが処刑されると、イノセントチームの勝利。
TraitorとInnocentの両方が処刑された場合は、その処刑で人狼が全滅しない限りトレイターの勝利となる。


f:id:hgo687:20180109202817j:plain

にこ「なるほど。 ワンナイト人狼と同じで、1回の処刑で勝敗が決まるってわけね。」

f:id:hgo687:20180109203010j:plain

果南「よーし、もう決めた!」

千歌「投票する相手は、もう最初から決まっているよ!」

『果南さん、千歌さんが投票しました。』

f:id:hgo687:20180109203024j:plain

希「ウチも決ーめた!」

真姫「私も決めたわ!」

『希さん、真姫さんが投票しました。』

f:id:hgo687:20180109203050j:plain

加賀「私も決めました。」

曜「えっ!? みんな、決めるの早くない!?」

『加賀さんが投票しました。』

f:id:hgo687:20180109203419j:plain

絵里「みんな、投票するのが早すぎるわよ…。 もっと話し合いしてからじゃないと…。」

ダイヤ「そうですわ! エリーチカ様の言う通りですわ!」

f:id:hgo687:20180109203637j:plain

希「でもえりち、この投票で選ばれて処刑される人は恐ろしい目に遭わされるんよ? そういうのにぴったりなのが今回おるやろ?」

絵里「希、貴方…。」

f:id:hgo687:20180109203725j:plain

にこ「わかったわ。 つまり、この人に投票すればいいのね!」

『にこさんが投票しました。』

f:id:hgo687:20180109203900j:plain

曜「どうしようかなー? …とりあえず、怪しい発言をした人にしよう。」

『曜さんが投票しました。』

f:id:hgo687:20180109204016j:plain

絵里「結局、最終的には選ばないといけないのね…。 それじゃあ、こうしましょう。」

ダイヤ「私も決めましたわ!」

『絵里さん、ダイヤさんが投票しました。』

f:id:hgo687:20180109204050j:plain

敗吐「俺も決めたッス!w」

『敗吐さんが投票しました。』

f:id:hgo687:20180109204524j:plain

『全プレイヤーの投票が終了したので、結果発表をします。』

「「「「「「「「「「…。」」」」」」」」」」 ゴクリ…

『今回処刑されるのは、………………………敗吐さんです!』

f:id:hgo687:20180109204756j:plain

敗吐「ちょっ、待ってくださいッスw 俺はInnocentッス、イノセントチームの人は負けてもいいんッスか?www」

真姫「あんたみたいなうざいやつを勝たせるくらいなら、負けたほうがマシよ!」

f:id:hgo687:20180109205219j:plain

果南「クソザコナメクジゴミクズハゲウサギ、ざまぁw」

千歌「敗吐は、最初に信用を集めるべきだったね。 他人を煽ってばかりだからこうなるんだよ…?」

f:id:hgo687:20180110091023j:plain

『それでは、敗吐さん。 処刑場へどうぞ!』

敗吐「何だか急に暗くなったッスw」

f:id:hgo687:20180109205604j:plain

パッ!

『テンチョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!』

真姫「き、消えた…!?」

f:id:hgo687:20180109205703j:plain

加賀「プレイヤーを転移させるなんて、どういう技術を使っているのかしら?」

曜「わっ、凄い! テレポーテーションだ!」


~~~~~


f:id:hgo687:20180109210149j:plain

敗吐「…いてて、ここはどこッスか?w」

f:id:hgo687:20180109210326j:plain

紫「はぁーい、ハゲウサギちゃん。 私が処刑執行人の八雲紫よ!」

紫「別の世界の私が、随分とお世話になったようね。」

f:id:hgo687:20180109210553j:plain

敗吐「誰かと思えば、八雲BBAじゃないッスか!www 処刑執行人が八雲BBAの時点で、全く怖くないッスwwwwwwwwww」

敗吐「紫おばあちゃーん、やれるもんならやってみろッスwwwwwwwwwwww」

f:id:hgo687:20180109210718j:plain

紫「…どうやら貴方、とても死にたいようね。 だったら、死なせてあげるわ!」

紫「来なさい!」

敗吐「仲間を呼ぶんッスか?w まあ、誰が来ようとヨユウッスwww」

f:id:hgo687:20180109210754j:plain

パルキア「貴様かァァァァァァァァァ!! 紫様に無礼な態度をとった奴はァァァァァァァァァ!!」

f:id:hgo687:20180109210814j:plain

恐竜「ギャオオーン!! (あら、美味しそうなウサギだわ!)」

f:id:hgo687:20180109210846j:plain

クリーパー「どーもー、マインクラフト界のアイドルのクリーパーでーす! 今から、あのハゲウサギを爆破解体したいと思います。」

f:id:hgo687:20180109210950j:plain

レ級「ヒャッハー! ザコノハゲウサギガイルト聞イテ、ヤッテ来タゼー!!」

レ級「我ハ弱イモノイジメガ大好キダカラ、容赦ハシナイゼ!」

f:id:hgo687:20180109211025j:plain

ゆふいんの森「うおおおおー!! 九州男児の血が騒ぐばーーーい!!」

f:id:hgo687:20180109211048j:plain

敗吐「ちょっw なんスか、このメンバーはwwwwwwwwww」

紫「この5名は貴方を処刑する、処刑5(処刑フィフィス)よ!」

f:id:hgo687:20180109211108j:plain

紫「さあ、あのハゲウサギをやってしまいなさい!」

「「「「「うおおおおおーーー!!」」」」」

f:id:hgo687:20180109211154j:plain

ドコボカバキッ ドカーン! ドゴォッ! グシャッ ガブリ プアーン! ドカッ グキッ ガシャーン ゴォリッ! ザシュ ピロピロピーン!

敗吐「テンチョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」

紫「…あまりにも悲惨すぎて、フルボッコシーンは見せられないわね…。」

f:id:hgo687:20180110095201j:plain

敗吐「テン…。」 バタリ…

トレイターチーム勝敗!

今回のTraitor 希、ダイヤ。

f:id:hgo687:20180109211328j:plain

紫「…さてと、このハゲウサギは元の世界に返すことにしましょうか。」

果南「あ、わざわざすみません。 そんな面倒事までやってもらって。」

紫「いいのよ、そもそもこちらの不手際だし。 それじゃあ、あとは貴方達だけで楽しみなさい!」

真姫「ありがとう!」


~~~~~


f:id:hgo687:20180109211803j:plain

千歌「あー良かった、あのハゲウサギがいなくなって!」

果南「本当だよ! これで、ストレスなく人狼をやれるね!」

f:id:hgo687:20180109211922j:plain

真姫「まあ、あのゴミクズのことは忘れておいて、今回は誰がTraitorだったのかしら?」

ダイヤ「あ、私ですわ!」

f:id:hgo687:20180109211957j:plain

希「それと、ウチもやでー!」

絵里「やっぱり、そうだったのね。」

f:id:hgo687:20180109212019j:plain

にこ「にこは希がTraitorってわかってたから、希に投票していたわ!」

希「にこっちは、このTTTが終わったらわしわしやね!」

にこ「ちょっ!?」

f:id:hgo687:20180109212209j:plain

加賀「そのペンライト、だんだんシャーベットアイスのバーに見えてきたわ…。」

曜「色的にソーダ味かな?」

千歌「私のはみかん味だね!」

f:id:hgo687:20180109212710j:plain

「「「「「wwwwwwwwww」」」」」」

f:id:hgo687:20180109212834j:plain

真姫「ところで、エリー。 今回は、これで終わりなのよね?」

絵里「いいえ。 今回はスペシャルだから、まだまだ続けるわよ!」



続く!