リトルアーモリー 指定防衛校の机&グリースガンセット

今回は、1月下旬にトミーテックから発売された「指定防衛校の机 グリースガンセット(D.D.A SCHOOL DESK & M3A1)」を購入したので紹介しようと思います。

まずは、パッケージから。

f:id:hgo687:20180128113743j:plain

リトルアーモリーの商品としては珍しく、パッケージがイラストでは無く写真になっています。

なお、この指定防衛校の机とはリトルアーモリーの世界で登場する女の子達が通う学校(高校)の机です。 (設定上では、防弾仕様とのこと。)

ちなみに、指定防衛校の机だけのセットもあります。


次は、セット内容です。

f:id:hgo687:20180128122847j:plain

机と教卓のプラキット×6袋。

机は3つ、または机が2つ教卓1つのどちらかを選んで作ることができるようです。

f:id:hgo687:20180128123027j:plain

グリースガンとメンテナンスキットのプラキット×2袋ずつ。

グリースガンは、このセットでしか手に入りません。

f:id:hgo687:20180128122708j:plain

背景台紙とシール。

シールには、リトルアーモリーで登場する女の子達の名前や数字や曜日、貼り紙等の物があります。

f:id:hgo687:20180128122734j:plain

なお、付属の背景台紙は黒板だけでなく裏に廊下側の壁も印刷されています。

もう1つ指定防衛校の机(グリースガンセットでなくてもいい)を買えば、両方を同時に使うことも可能です。


f:id:hgo687:20180128174206j:plain

とりあえず、組み立ててみました!

リトルアーモリーの銃に比べると細かいパーツがほとんど無いので、プラモデルが初めての人でも簡単にできます。

また、パーツはそこそこ太いのでパーツが破損することは少ないと思いますね。


それでは、1つひとつ見ていきます。

教卓。

f:id:hgo687:20180128174306j:plain

f:id:hgo687:20180128174321j:plain

指定防衛校の机。

f:id:hgo687:20180128174705j:plain

f:id:hgo687:20180128174717j:plain

椅子。

f:id:hgo687:20180128174751j:plain

f:id:hgo687:20180128174805j:plain

組み立て後のパターンが3~7くらいあるので、自分の好きなパターンで組み立てることができます。

余談ですが、机3つパターンまたは机2つに教卓1つパターンのどちらを組み立てても、椅子だけは3つ作ることができます。


次は、グリースガン(M3A1)です。

f:id:hgo687:20180128181005j:plain

グリースガンは2つ作ることができますが、2パターンのどちらかを選んで作ることになります。

↑の画像は、エジェクションカバーが閉まっている(セーフティーオン)状態。

この状態では、引き金を引いても弾が発射されません。

f:id:hgo687:20180128181127j:plain

対してこちらは、エジェクションカバーが開いている状態。

この状態では、射撃時を再現することができます。

f:id:hgo687:20180128174551j:plain

ちなみに、今回のセット内容のグリースガンは指定防衛校の机に立て掛けることができます。

また、リトルアーモリーの銃ならば他の銃も立て掛けることが可能です。 (横のフックを変更する必要があります。)


メンテナンスキット。

f:id:hgo687:20180128180129j:plain

メンテナンスキットには油差しやクリーニングロッド、メンテナンスブラシがあり、銃のメンテナンスシーンを再現することができます。

わりとこういう物は1/12スケールのフィギュアには無いので、かなり嬉しいです。


f:id:hgo687:20180128174252j:plain

…というわけで、以上で「指定防衛校の机 グリースガンセット」の紹介を終わりたいと思います。

流石はトミーテックと言うべきか、リトルアーモリーの1/12のプラキットでも中々のクオリティでした。

特に、1/12スケールでは中々見ない教卓が入っていたのが個人的に良かったです!

なお、今ところリトルアーモリーのキャラは朝戸未世しか発売されていませんが、来月には椎名六花が発売されるので、よりリトルアーモリーの世界を再現することができるみたいです。



おまけ

f:id:hgo687:20180128113828j:plain

「指定防衛校の机」と同日に発売された、「クリスベクターCRB」も購入しました!

f:id:hgo687:20180128181622j:plain

この銃はサブマシンガンの「クリスヴェクター」のバリエーションの1つで、バレル(銃口)が16インチバレルのロングバレルになっています。

なお、同じくリトルアーモリーで発売された「クリスベクターSMG」との違いは、ロングバレルとストックの2つです。

f:id:hgo687:20180128182048j:plain

なお、今回紹介した指定防衛校の机(あるいは教卓)を使えば、学校での銃撃戦ごっこも可能です。

防弾仕様の机を上手く使うのがカギですね!

以上です。