嬉しくないサービスショット

f:id:hgo687:20180411131238j:plain

敗吐「おい、お前ら見ろッス!w」

敗吐「この俺の、M字開脚のサービスショットッスw ありがたく思うッスよwww」

f:id:hgo687:20180411131315j:plain

鈴谷「うわー、きんもーっ!!」

熊野「貴方、何か勘違いされてなくって?」

f:id:hgo687:20180411131524j:plain

敗吐「こんなサービスショットを見せたッスから、きっとグラビアからのオファーが来て俺も人気者になれるッスwww」

「おい、お前!」

f:id:hgo687:20180411131549j:plain

敗吐「何ッスか、雑魚ゴリラw」

ドンキー「そんな卑しい格好をして、俺を誘っているんだな? だったら、俺もそれに応えてやるウホ!」

敗吐「ちょっ、何をする気ッスか?w」

f:id:hgo687:20180411131613j:plain

ドンキー「やらないか♂ウホッ!」

f:id:hgo687:20180411131710j:plain

敗吐「テンチョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」

f:id:hgo687:20180411131811j:plain

ドンキー「はぁー、スッキリしたぜ!」



こんなネタを作った自分は、頭がどうかしている…。 (元からですがw)

以上です。