ラブライブ!のfigma達でTTT(人狼ゲーム) 第20戦目

人狼ゲームという都合上、ところどころキャラ崩壊が見られる場面があるので注意してください。

 

f:id:hgo687:20171130221356j:plain

『今回も、Innocent7人、Detective1人、Traitor2人でやっていきます』

『3回戦目のDetective役は、園田海未さんです。 それでは、TTT スタート!』

f:id:hgo687:20180611223336j:plain

「「「「「「「「「Innocent!!」」」」」」」」」

海未「いよいよ、この名探偵海未の出番が来ましたね!」

f:id:hgo687:20180612103736j:plain

海未「それでは、まず初めにDetectiveアイテムをいくつか買っておきましょうか。」

f:id:hgo687:20180612103849j:plain

希「おっ。 海未ちゃんがDetectiveになるの、今回が初めてやね!」

絵里「そうなの? …海未、頑張ってね!」

海未「はい、もちろんです!」

f:id:hgo687:20180612120334j:plain

千歌「よーし、私達も頑張ろう!」

梨子「うん、そうだね!」

ピシュン

f:id:hgo687:20180612134603j:plain

バタリ…

凛「…え?」

梨子「千歌ちゃん!?」

f:id:hgo687:20180612134710j:plain

海未「とりあえず、このサイレントMP5とレーダーを入手しました。」

敗吐「あ、それって今回初登場なのに全く活躍していないDetectiveアイテムじゃないッスかwww まあ、せいぜいそのゴミ銃で頑張ってくだちゃいねぇーwwwww」

f:id:hgo687:20180612135022j:plain

海未「…皆さん、このハゲウサギをやってもいいですか?」

曜「海未さん、落ち着いて…。」

キノX「いいぜ、いいぜ! こんなやついたって、俺様達のストレスが溜まるだけだからな!」

ピシュン

f:id:hgo687:20180612135226j:plain

バタリ…

凛「えっ…、え!?」

f:id:hgo687:20180613084222j:plain

曜「ん? 向こうの方で凛さんがどうかしたみたいですよ?」

キノX「もうそんなハゲウサギはほっといて、真面目に人狼ゲームをやろうぜ?」

f:id:hgo687:20180613084850j:plain

海未「そうですね…。 こんなのを相手していたら、キリがないですもんね…。」

敗吐「お前ら、俺の扱い酷すぎじゃないッスか?w」

キノX「お前は、そのくらいの扱いで充分だろうがぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

f:id:hgo687:20180613084937j:plain

果南「ところで、凛さんはどうしたんですか?」

凛「千歌ちゃんと梨子ちゃんが、誰かに倒された!」

曜「えっ!?」

f:id:hgo687:20180613085130j:plain

敗吐「は?w どうせお前がナイフでその二人を倒したんじゃないッスか?w」

敗吐「自分がやったのに他人に罪をなすりつけようとするなんて、最低な女ッスねwww」

f:id:hgo687:20180613090148j:plain

キノX「人狼ゲームもといTTTはそういうゲームなんだよ! ルールも理解できないクソザコは、もう黙ってろ!!」 ズドン

f:id:hgo687:20180613090353j:plain

敗吐「テンチョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」 バタリ…

f:id:hgo687:20180613090628j:plain

海未「キノX、ちょっと待ってください。 なぜ、彼を倒す必要があったのですか?」

キノX「は? だって、あのクソザコは馬鹿みてぇな推理をするし、喋れば俺様達や閲覧者のストレスが溜まるからだ!」

海未「…後者の理由はともかく、前者の理由が納得いかないですね。 一応、彼の先程の推理はまともな推理でしたよ?」

f:id:hgo687:20180613091156j:plain

希「あーあ、やっちゃったねキノX君。 これはどう見ても凛ちゃんを庇ったように見えるから、凛ちゃんとキノX君がTraitor候補やね!」

絵里「…そうとは言い切れないんじゃないかしら?」

f:id:hgo687:20180613091823j:plain

曜「どうしてですか?」

絵里「考えてみなさい、凛にあの二人を倒せる実力があると思う?」

曜「えっと…、それは…。」

f:id:hgo687:20180613092955j:plain

凛「絵里ちゃん、ひどい!」

絵里「恐らく、ナイフじゃなくてサイレントスナイパーで二人は撃ち抜かれたんじゃないかしら? それができたのは2階部分にいた果南だけだから、私は果南がTraitorだと思うわ。」

f:id:hgo687:20180613093723j:plain

果南「わ、私は違いますよ!?」

キノX「でもお前、前回Traitorになったら真っ先にあの二人を倒すとか言ってなかったか?」

f:id:hgo687:20180613094003j:plain

凛「そうにゃ、そうにゃ! これは絶対、果南ちゃんがトレイラーだにゃ!」

海未「Traitor(トレイター)ですよ、凛。 …それはともかく、果南程の実力を持つがそんな単純なやり方をするのでしょうか?」

曜「いや、果南ちゃんは脳筋で単細胞だからやりかねないと思う。」

f:id:hgo687:20180613100052j:plain

果南「よーう? それは、どういう意味かなん?」

曜「あ…その、ごめんない…。」

f:id:hgo687:20180613094948j:plain

絵里「とりあえず、今のところ凛、果南、キノXの3人が怪しいってわけね。」

希「ウチの中では、凛ちゃんと果南がめっちゃ怪しいって思うなー。」

f:id:hgo687:20180614090909j:plain

曜「ところで、Traitorってあと何人残っているんですか?」

海未「どうでしょうか…。 とりあえず、倒されたフィギュア達を調べてみましょうか。」

f:id:hgo687:20180614091125j:plain

海未「…敗吐は、Innocentでした。」

キノX「こいつ、Innocentだったのかよ!?」

f:id:hgo687:20180614091529j:plain

絵里「これで、Traitorが2人残っていることがわかったわね。 たぶん、千歌と梨子はTraitorではないと思うし…。」

希「海未ちゃんどうする? 千歌ちゃん達も一応調べておく?」

f:id:hgo687:20180614091936j:plain

海未「そうですね…、念のために調べておきたいです。 なので、希に護衛をお願いしたいのですが…。」

希「ウチでええん? なら、いくらでもやったるわ!」

海未「ありがとうございます!」

f:id:hgo687:20180614092143j:plain

曜「海未さん、一ついいですか?」

海未「はい、何でしょうか?」

f:id:hgo687:20180614092307j:plain

曜「私がTraitorです!」 ドン

ドカ-ン!!

f:id:hgo687:20180614092512j:plain

凛「えっ、曜ちゃんってTraitorだったの!?」

f:id:hgo687:20180614092610j:plain

果南「そうみたいですね。」 ズドドドドドド

f:id:hgo687:20180613221139j:plain

凛「うにゃ…。」 バタリ…

トレイターチーム勝利!

今回のTraitor 果南、曜。

f:id:hgo687:20180614094226j:plain

曜「ヨーソロー! 圧倒的勝利であります!」

果南「やっぱ、曜が味方にいると安心するね。」

希「うそやろ…。 曜ちゃんは全然Traitorっぽくなかったのに…。」

f:id:hgo687:20180614094452j:plain

千歌「おのれー、果南ちゃんめ! 千歌達の出番を減らすなんて!!」

梨子「本当に、前回言ったことを実行するなんて…。」

凛「前回と前々回に、おまけパートで果南ちゃんを弄んだからじゃないの?」

f:id:hgo687:20180614094801j:plain

敗吐「おい、キノX!w お前が俺を倒したから、負けてしまったじゃないッスかwww」

キノX「お前が生き残ったところで、何もできねーだろうがぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

海未「二人とも、喧嘩はやめてください!」

f:id:hgo687:20180614095238j:plain

果南「…それにしても、今回初登場したDetectiveとTraitorの新アイテム、全く活躍してないよね?」

曜「言われてみれば…。」

海未「そういう時もありますよ…。」

f:id:hgo687:20180614100026j:plain

絵里「…でも、新アイテムなのに活躍しないのは流石にマズいわね…。」

希「まあ、次回あたりに活躍してくれると思うよ?」

絵里「活躍してくれたらいいんだけどね。」

f:id:hgo687:20180614100316j:plain

梨子「それじゃあ、今回も時間が余ったので桜内劇場をやりましょうか!」

千歌「よし、来た!」

果南「(そうはさせないよ…!!)」

f:id:hgo687:20180614100609j:plain

果南「それでは、今回はここで終わりにします。 皆さん、参加していただきありがとうございました!」

曜「それじゃあ、またね!」

絵里「あぁ、私の役目がー!!」

 

 

続く!…かもしれない。