ネタキャラ達のミニバトル!3

f:id:hgo687:20180725090707j:plain

名竜ラッシー「よぉ、お前ら! 俺だ、ラッシーだ!」

名竜ラッシー「今回も、他のユーザーさんのネタキャラを交えてバトルしたいと思う。 ルールは簡単、最後まで生き残っていた奴の勝ちだ!」

f:id:hgo687:20180725091030j:plain

名竜ラッシー「そして、今回戦うネタキャラ達はコイツらだ! …なお、今回も新参戦キャラがいるぞ!」

 

※左から順に、

・弱石

・変態ライダー

・シジミ

・トランクス New!

・敗吐ロボ

・敗吐 (id:bandmewtwoyuyuko)

・キノX (id:OVERDRIVE)

・ベアルド (id:luigi-198)

・ニセルド (id:luigi-198)

・ガチクズ要 New!

 

名竜ラッシー「ちなみに、カッコ内はネタキャラを提供してくださったユーザーさんのidを入れてるから、興味があったら是非見に行ってくれよな!」

f:id:hgo687:20180725092130j:plain

名竜ラッシー「それと、今回戦うステージはキモフィギュアの新居だ! …どうやら、今回参加している敗吐の新しい家らしいぞ。」

名竜ラッシー「…これって、家なのか? どう見ても廃墟にしか見えないんだが…。」

f:id:hgo687:20180725092646j:plain

名竜ラッシー「…まあ、そんなことはどうでもいい。 ちなみに、優勝した奴には黒毛和牛のサーロインステーキや黒マグロの大トロがいくらでも食える、国内最高級のビュッフェで食事ができるから頑張ってくれよな!」

名竜ラッシー「それでは、バトルスタートだ!」

 

〜〜〜〜〜

 

f:id:hgo687:20180725140245j:plain

3…2…1…スタート!

f:id:hgo687:20180725140327j:plain

ベアルド「ついにこのシリーズも、3戦目を迎えたね!」

敗吐「そうッスねwww …ってここ、俺の家じゃないッスか!w」

f:id:hgo687:20180725140501j:plain

キノX「ここ、お前の家だったのかよ!? …つーか、また廃墟に住んでいるんだなw」

弱石「道理で、家の中が汚いと思ったわい。」

敗吐ロボ「コンナゴミミタイナ家ニ住ンデイルトカ、哀レッスwww」

f:id:hgo687:20180725140803j:plain

敗吐「は、ふざけるなッス!w こんな家、世界中探しても見つからないんッスよ?w」

キノX「確かになw」

f:id:hgo687:20180725140935j:plain

ガチクズ要「周りの奴らはクズばかりだな。 …さて、どのクズから倒そうかなー?」

ベアルド「あー!! あいつは自分の妹の彩ちゃんをいじめている、要っていう悪い人間だ!」

f:id:hgo687:20180725141050j:plain

一同「「「「「「「「何っ!? お前みたいなクズ野郎はフルボッコにしてやる!!」」」」」」」」

ガチクズ要「は?」

f:id:hgo687:20180725141329j:plain

ドコッボカッバキッドカッドングキッボゴッガッバシッガキッグギッピ-ヒョロヒョロパ-ンパプゥドゴォツ

f:id:hgo687:20180725141725j:plain

要「クソがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」 バタリ…

敗吐「テンチョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」 バタリ…

ガチクズ要、他の参戦者全員にフルボッコされて脱落。

敗吐、要の巻き添えを受けて脱落。

f:id:hgo687:20180725142035j:plain

変態ライダー「ばーか! いじめなんかするから、こういう目に遭うんだぜぃ?」

敗吐ロボ「要ミタイナクズキャラヲフルボッコスルト、気持チガスッキリスルッスネwww」

f:id:hgo687:20180725142246j:plain

シジミ「…さてと、救いようのないクズを倒してスッキリしたところで…」

f:id:hgo687:20180725142351j:plain

シジミ「前回の王者、弱石にはここで消えてもらうぜぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!」

弱石「おっと!」 サッ

f:id:hgo687:20180725142514j:plain

シジミ「てめぇ、俺の攻撃をよけるんじゃねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!」

弱石「だって、よけないと負けちゃうんじゃもん。」

f:id:hgo687:20180725142748j:plain

ニセルド「ヘッハッハッハッハッ! ベアルド、俺のビッグマック食えよw」

ベアルド「!」

f:id:hgo687:20180725142911j:plain

ヒュン

ベアルド「ニセルド、同じ手はそう何度も喰らわないよ!」 サッ

弱石「えっ?」

f:id:hgo687:20180725143047j:plain

弱石「ぐわっ!?」 モグモグ…

f:id:hgo687:20180725143142j:plain

弱石「不味いぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!」 バタリ…

弱石、ニセルドに不味いビッグマックを食べさせられて脱落。

f:id:hgo687:20180725143321j:plain

キノX「あーあ、ジジイ可哀想に…。」

ニセルド「ベアルドを倒せなかったのは悔しいけど、別の奴を倒せたからまあいっか!」

f:id:hgo687:20180725143502j:plain

変態ライダー「よし、今の内だぜぃ! 不意打ちアターック!」 ドカッ

f:id:hgo687:20180725143600j:plain

敗吐ロボ「テンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンチョオ!!!」 バタリ…

敗吐ロボ、変態ライダーの攻撃で脱落。

f:id:hgo687:20180725143748j:plain

ニセルド「ヘッハッハッハッハッ! そのまま、お前達で潰し合えよw」

キノX「この調子で行けば、また俺様が優勝できるんじゃね?」

f:id:hgo687:20180725143934j:plain

シジミ「勝つのは、この俺様だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

ベアルド「僕だって負けないよ!」

f:id:hgo687:20180725144045j:plain

シュン

ベアルド「…あれは確か、奥義の石! あれを取ると、究極の奥義が出せるようになるハズ!」

f:id:hgo687:20180725144234j:plain

ベアルド「…誰も気づいてないね。 …よし、早速取ってみよう!」 カチャリン

f:id:hgo687:20180725132818j:plain

ギュイ-ン!

ベアルド「わぁっ、力が溢れてくる…!!」

f:id:hgo687:20180725144716j:plain

トランクス「喰らえ、魔閃光!」 ギュオ-ン

f:id:hgo687:20180725144857j:plain

ドカ-ン!!

変態ライダー「ぐわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

f:id:hgo687:20180725145015j:plain

バタリ…

変態ライダー、トランクスの攻撃で脱落。

f:id:hgo687:20180725145110j:plain

キノX「おい、どういうことだ!? あいつに誰も攻撃してないはずなのに、いきなり爆発したぞ!?」

ニセルド「自爆技かな?w」

シジミ「誰もいないところで自爆するなんて、馬鹿な奴だなぁwww」

f:id:hgo687:20180725145330j:plain

キノX「…ところで、ベアルドの奴はどうしたんだ?」

ニセルド「きっと、隅っこの方で震えているだろw」

f:id:hgo687:20180725133238j:plain

ベアルド「僕なら、ここにいるよ?」

シジミ、キノX、ニセルド「「「えぇっ!?」」」

f:id:hgo687:20180725145544j:plain

キノX「おい、ちょっと待て! ベアルドの奴、究極の奥義状態だぞ!?」

シジミ「そんな馬鹿な!?」

ニセルド「殺んのかテメェ?」

f:id:hgo687:20180725145757j:plain

ベアルド「僕の究極の奥義を喰らえ! "マックチョロQズ!"」

f:id:hgo687:20180725133555j:plain

ブゥゥゥゥゥゥゥゥン

ドカッ

〜〜〜〜〜

f:id:hgo687:20180725150539j:plain

………。

f:id:hgo687:20180725150606j:plain

キノX「…ここは、どこだ?」

シジミ「俺達は確か、ベアルドの奥義を受けてそれから…。」

ニセルド「ベアルドの奴、あとで覚えとけよ?」

f:id:hgo687:20180725150805j:plain

ブゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥン

シジミ「…って、たくさんのミニカーが!!」

ニセルド「えっ!?」

キノX「やばいって!」

f:id:hgo687:20180725150949j:plain

ブゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥン

ドカ-ン!! ドカ-ン!! ドカ-ン!!

〜〜〜〜〜

f:id:hgo687:20180725151105j:plain

シジミ「やめてくれぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!」 バタリ…

キノX「ぎぃにゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」 バタリ…

ニセルド「アッロォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォ!!」 バタリ…

シジミ、キノX、ニセルド、ベアルドの究極の奥義で脱落。

f:id:hgo687:20180725151333j:plain

ベアルド「やったー! これで僕の優勝だね!」

ベアルド「…って、あれ? まだ終わってないの?」

f:id:hgo687:20180725151653j:plain

トランクス「あと一人、誰か忘れちゃいませんかってんだ!」

f:id:hgo687:20180725151734j:plain

シュン

ベアルド「あっ、これはアシストカプセル!」

f:id:hgo687:20180725151821j:plain

ベアルド「さっそく使おう!」 タッチ

パカッ

f:id:hgo687:20180725151922j:plain

プシュ-

ベアルド「このキャラって確か、マインクラフトで有名な敵mobのクリーパーだ!」

f:id:hgo687:20180725152047j:plain

クルッ

シュ-…

ベアルド「え?」

f:id:hgo687:20180725152138j:plain

ドカ-ン!!

ベアルド「アッラァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ!!」

f:id:hgo687:20180725152230j:plain

バタリ…

ベアルド、クリーパーの爆発に巻き込まれて脱落。

f:id:hgo687:20180725152312j:plain

ゲームセット!

f:id:hgo687:20180725152401j:plain

トランクス「僕イケメン!」

トランクス、優勝!

 

〜〜〜〜〜

 

f:id:hgo687:20180725153216j:plain

トランクス「さあ、ラッシーさん。 優勝した僕に優勝商品を…。」

名竜ラッシー「はぁ!? どうなってんだよ!?」

トランクス「え…?」

f:id:hgo687:20180725153332j:plain

名竜ラッシー「おかしい、優勝者がいないとかありえないだろ!? せっかくビュッフェで美味しい食べ物が食べれるってのに、今回は引き分けかよ!?」

名竜「…仕方ない、優勝商品のビュッフェの招待券は俺が使うことにしよう。」

f:id:hgo687:20180725153716j:plain

名竜ラッシー「っつーわけで、早速食べ放題に出かけるぞー! 黒毛和牛のサーロインステーキ、めっちゃ楽しみだぜ!」

f:id:hgo687:20180725153900j:plain

トランクス「おーい、ラッシーさん!? …ハアッ☆」

 

 

以上です。