グラブルのラブライブ!サンシャイン!!コラボ

本日8月9日の17:00に大人気スマホゲーム「グランブルーファンタジー」にて、劇場版ラブライブ!サンシャイン!!とのコラボが開催されました。

 

…というわけで、早速コラボイベントの"Aqours スカイハイ"をプレイしてみました。

f:id:hgo687:20180809175003p:plain

イベントページはこんな感じ。

ちなみに、このイベントページに飛んだ途端にいきなり「作中の世界観に合わせ、主人公の性別を女性に変更してコラボイベントをお楽しみにいただくことを推奨します。」という文章が表示され、半強制的に女性スキン(ジータ)にさせられましたw

恐らく、この表示は男性スキン(グラン)の時に表示されるものでしょう。

…つまり、ラブライブ!サンシャイン!!に関連する世界には、男性がほとんどいない可能性が出てきました。 (ちなみに、アニメ版で登場した男キャラは千歌ちゃんの父親だけ。 顔は映されませんでしたが…。)

しかし、劇場版のPVでは男性キャラ(背景)が登場していたりもします。

 

…と、話が逸れてしまいましたが、今回のイベントでは第1話をクリアすると梨子&千歌&曜が、イベントで入手できるアイテムを交換して善子&花丸&ルビィと果南&ダイヤ&鞠莉が手に入ります。

なお、入手できるキャラは学年ごとの三位一体で1キャラとなっており、レア度はいずれも最高レア度のSSRです。

 

f:id:hgo687:20180809181138p:plain

そんなわけで、簡単に入手できる2年生組を入手してきました。

入手した状態ではキャラアイコン等は全て高海千歌となっており、設定でキャラアイコンやバトルアイコン、奥義のカットインを個別に変更することができます。

簡単に説明するならば、メニュー画面では千歌ちゃんのアイコン、バトル画面では梨子ちゃんのアイコン、奥義のカットインを曜ちゃんと自分好みにカスタマイズすることができるということです。

f:id:hgo687:20180809182306p:plain

こちらは、キャラアイコンを梨子ちゃんに変えた場合。

ステータスは全く変わらないので、気にすることなくアイコンを変えることができます。

f:id:hgo687:20180809182430p:plain

そしてこれが、曜ちゃんのキャラアイコン。

こちらも、ステータスに影響はありません。

f:id:hgo687:20180809181818p:plain

ちなみに、バトル画面のミニキャラは↑の画像の通り三位一体で登場するので変更することは不可能。

その代わり、コラボキャラを全部編成したら味方側が物凄い人数になりますw (主人公+Aqoursメンバー9人で、計10人も画面に登場します。)

 

 

おまけ

f:id:hgo687:20180809182713p:plain

奥義とアビリティ。

アビリティ名は、Aqoursの曲やそのメンバーの決め台詞または口癖で、奥義名は学年ごとのAqoursの楽曲名になっています。

2年生チームが水属性攻撃の「ダイスキだったらダイジョウブ!」、1年生チームが土属性攻撃の「Waku- Waku-Week!」3年生チームは炎属性攻撃の「G線上のシンデレラ」です。

ちなみに、奥義を発動させた場合にはどの学年のキャラでも「青空Jumping Heart」のBGM(歌無し)が以降バトル中に流れます。

これは設定で流すか流さないかを決めることができるので、ラブライブ!に全く興味がない人や煩わしいと思う人はOFFにしておきましょう。

以上です。