射撃特訓 その1 (フィギュア劇場)

※許可なく画像の無断使用は禁止します。

 

f:id:hgo687:20180901103659j:plain

ここは、とある射撃練習場…。

f:id:hgo687:20180901103754j:plain

曜「千歌ちゃん、ここは…?」

千歌「ここは、最近できたばかりの射撃練習場だよ! …キャッチフレーズは、『ふざけた顔のハゲウサギを模した的を撃って、ストレス発散しよう!』だって。」

曜「へぇー。」

f:id:hgo687:20180901104326j:plain

花丸「未来ずら〜!! マルも射撃やってみたい!」

曜「あっ、花丸ちゃん!」

f:id:hgo687:20180901104425j:plain

千歌「いいけど、銃は持ってるの?」

花丸「持ってないずら…。」

f:id:hgo687:20180901104546j:plain

曜「なら、私の銃を貸してあげるよ!」

花丸「ずらっ!? 曜さん、ありがとう!」

f:id:hgo687:20180901104726j:plain

曜「花丸ちゃんは初めてだから、持ち方について説明するよ。 …まず、真ん中にある部分…グリップって言うんだけど、その部分を右手で持つ。」

花丸「こうずら?」

曜「そうそう!」

f:id:hgo687:20180901105839j:plain

曜「そうしたら、左手で前の空いている部分を支える。」

花丸「これでいいの?」

曜「うん、バッチリだよ! それじゃあ、早速的を撃ってみよう。」

f:id:hgo687:20180901110259j:plain

敗吐的左「おっ、なんか変な女がジブンらを撃つらしいッスよ。」

敗吐的中「絶対無理ッスねwww どうせ、一発も当てられないッスwwwwwwww」

敗吐的右「ヨユウッスw」

千歌「うわぁ…。 ウザし煽るし、これでストレス発散できるとは思えない…。」

f:id:hgo687:20180901111353j:plain

曜「まずは、中央の的を撃ってみようか。 一発当てるだけでいいから、引き金を長押しする必要はないよ!」

花丸「ずら!」 バン

f:id:hgo687:20180901111916j:plain

敗吐的中「全然当たってないでちゅよーw どこに当てているんでちゅかねぇーwww」

千歌「本当にウザすぎる…。」

f:id:hgo687:20180901112326j:plain

花丸「うぅ…。 やっぱりマルには、機械とかそういったものはオンチなんだずら…。」

曜「花丸ちゃん、さっきのは惜しかったよ! もうちょっと下を狙えば、次は当てられるから!」

花丸「ホントに…?」

曜「ホントだよ!」

f:id:hgo687:20180901112812j:plain

敗吐的中「無理無理ッスwww 何度やったって、ジブンに当てることはできないッスw」

敗吐的左「恥をかく前に止めた方がいいッスよw」

f:id:hgo687:20180901113015j:plain

花丸「えーい!」 バン

f:id:hgo687:20180831222414j:plain

敗吐的中「テンチョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」

f:id:hgo687:20180901113243j:plain

花丸「わーい、当たったずら!」

曜「その調子! 次は、フルオート射撃で撃ってみようか。」

f:id:hgo687:20180901114121j:plain

曜「フルオート射撃は引き金を押し続けるだけでいいから、やってみて!」

花丸「うん!」 ズドドドドドドドド

f:id:hgo687:20180831222744j:plain

敗吐的中「テンチョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」

f:id:hgo687:20180901115310j:plain

花丸「やったずら!」

曜「いい感じ!」 パチパチパチパチ

千歌「花丸ちゃん、凄い!!」

f:id:hgo687:20180901115433j:plain

曜「花丸ちゃん、試しに撃ってみてどうだった?」

花丸「凄く楽しかったよ!」

曜「それじゃあ、次は銃を買ってみようか。 自分の銃があれば、より楽しくなるはずだよ!」

花丸「…買いに行くずら!」

f:id:hgo687:20180901115640j:plain

曜「それじゃあ、レッツゴー!」

花丸「おー!!」

千歌「行ってらっしゃーい!」

f:id:hgo687:20180901123308j:plain

敗吐的左「おっ、あいつら逃げて行くッスよ?」

敗吐的左「ジブン達を倒せないとわかって、諦めたんッスねwww」

敗吐的中「やっぱジブン以外の奴らは、負け犬ッスw」

f:id:hgo687:20180901122655j:plain

千歌「…二人とも行ったみたいだから、しばらくは私一人で使えるぞー!!」

 

 

おまけ

f:id:hgo687:20180901123027j:plain

千歌「さっそく、このクリスヴェクターSMGでふざけた顔してる的を撃ってストレス発散しよう!」 

f:id:hgo687:20180901124817j:plain

敗吐的中「あ? やるッスか?w」

敗吐「そんな貧相な銃でジブンを倒せると思ったら大間違いッスwww」

f:id:hgo687:20180901124956j:plain

千歌「装弾数は13発…つまり、1つの的に4回ずつ当てる!」 ズドドド

f:id:hgo687:20180901095935j:plain

敗吐的中「テンチョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」

f:id:hgo687:20180901125505j:plain

千歌「次は、右のちっちゃい的!」 ズドドド

f:id:hgo687:20180901100005j:plain

敗吐的右「テンチョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」

f:id:hgo687:20180901125646j:plain

千歌「最後は、左の障害物に隠れている的だ!」 ズドドド

f:id:hgo687:20180901100237j:plain

敗吐的左「痛いッス!」

f:id:hgo687:20180901125832j:plain

千歌「やった、全部命中したよ!」

 

以上です。