リトルアーモリー AUGタイプ

f:id:hgo687:20181022214038j:plain

トミーテックより10月中旬に発売された、新作リトルアーモリーの「AUG」を購入したので紹介しようと思います。

久しぶりに、新作のリトルアーモリーを買いました!

なお、AUG(エーユージー)はオーストリアで製造されたブルパップタイプのアサルトライフルで、日本では"ステアーAUG"の名称で親しまれています。

ちなみに、AUGとは「Armee Universal Gewehr(軍用汎用小銃)」の頭文字を略したものです。

 

少し豆知識的なことになりますが、先程日本ではステアーAUGの名称で親しまれていると言いましたが、本来の発音はシュタイアー(綴りは、"Stayr AUG")とのこと。

明確な説はわかっていませんが、どうやらとある一人の著者が「Stayr」を「ステアー」と読んでしまい、その名で広めてしまったという説が有力らしいです。

f:id:hgo687:20181022221242j:plain

セット内容はこんな感じ。

今回のリトルアーモリーはかなり細い長いパーツや小さいパーツがあり、折れたり無くしたりしやすいので初心者には向かないかもしれません…。

f:id:hgo687:20181022221519j:plain

そして、これが完成品です!

AUG本体とマガジンが出来ます。

今回の銃はリトルアーモリーにしては珍しく、リロードシーン等を再現できるマガジンが付属しておらず、銃本体に取り付けるマガジン一つのみとなっていました。

ちなみに、今回のマガジンは「G36」や「P90」同様に塗装して内部の銃弾を再現する形になっています。

f:id:hgo687:20181022222122j:plain

とりあえず、いつもの通り朝戸未世ちゃんのfigmaに持たせてみました。

軍用汎用小銃というだけあって、軍人っぽいリトルアーモリーのキャラには結構似合いますね!

 

なお、「AUG」と同時発売された「MP5Kコッファー(アタッシュケースに銃を取り付けたもの)」も購入する予定ですが、購入するのもレビューするのもたぶん1ヶ月くらい先になるかと思います。

以上です。