第2回カオスなサバゲー対決Part1 (フィギュア劇場)

f:id:hgo687:20181028215034j:plain

武木地「皆さんこんにちは、武木地でし。」

武木地「今回はフィギュア劇場2回目となる、フィギュア達によるサバゲー大会を開催するでし!」

f:id:hgo687:20181028215058j:plain

武木地「第2回は、バトルロイヤルでの対決でし! それでは、ルールを説明するでし。」

 

〜ルール〜

 

バトルロイヤルとは、TPSゲームで基本的によくあるゲームルール。

このゲームルールは、3人以上(大勢)のプレイヤーが全員敵となって戦うモードである。

勝利条件は、最後まで生き残ること。 最後まで生き残ればいいので、一切戦わなくてもいいし、自分以外の敵を全員キルしても良い。

 

〜その他細かいルール〜

 

各フィギュア達は、メインウェポン(プライマリー)のみ所持した状態でスタート。

メインウェポン以外の銃と弾薬は、マップの至るところにある箱や棚から入手可能。 ただし、誰かが一度取ってしまうとそれ以降は入手できなくなる。

また、倒した相手から奪取することもできる。

敵の銃弾に当たったり高所から落下すると体力が減るが、治療キット等の回復アイテムで回復することが可能。 これも、銃や弾薬と同じ条件で入手することができる。

ちなみに、マップ上にはいくつかのビークルが放置されており、乗って戦うことも可能である。

デスすると、それ以降は参戦できない。

f:id:hgo687:20181028215132j:plain

武木地「それでは、参加するフィギュア達の紹介をするでし。」

f:id:hgo687:20181102151436j:plain

高海千歌

使用武器、クリスヴェクターSMG

黒澤ダイヤ

使用武器、64式狙撃銃

国木田花丸

使用武器、FN P90

・赤城(艦これ)

使用武器、M24A2

・キノX

使用武器、M870MCS

・朝戸未世

使用武器、M4A1

・敗吐

使用武器、M249

西木野真姫

使用武器、M82A2

絢瀬絵里

使用武器、AKM

園田海未

使用武器、M82A1

f:id:hgo687:20181102001832j:plain

武木地「それでは、ゲームスタートでし!」

 

〜〜〜〜〜

 

f:id:hgo687:20181104105421j:plain

『それでは、ゲームを開始する。 3…2…1…スタート!』

f:id:hgo687:20181104105530j:plain

未世「あっ、もう始まったみたい。 …えーっと、現在位置は…っと。」

未世「あ!」

f:id:hgo687:20181104105810j:plain

未世「ラッキー! スタート位置のすぐ目の前に建物がある!」

未世「基本的にこういうゲームって、建物内の棚や箱に銃とかアイテムが隠されているんだよね。」

f:id:hgo687:20181104110043j:plain

未世「それじゃあ、いざ突入!」 タッタッタッタッタッ

f:id:hgo687:20181104110133j:plain

………。

キョロキョロ

f:id:hgo687:20181104110225j:plain

未世「…うーん、見たところ箱や棚は見当たらないなぁ…。 もう少し、詳しく調べてみよう。」

f:id:hgo687:20181104110449j:plain

花丸「ずらぁ…。 マル、変なところからスタートしちゃってるずら…。」

花丸「このままだとまともに戦えないから、この場所から降りる方法を探さないと…。」

f:id:hgo687:20181104110421j:plain

キノX「ついに、試合が始まったな!」

f:id:hgo687:20181104110729j:plain

キノX「しかし、この俺様の実力だと1位になることは難しい…。 ならば、あのクソザコハゲウサギを倒して、最下位を逃れる方向で行くしかないな。」

f:id:hgo687:20181104110900j:plain

キノX「…つーか、俺様のスタート位置は建物内じゃないか! アイテムが入った箱とか棚がどっかにありそうだな。」

キノX「…ん? あるじゃねーか、冷蔵庫!」

f:id:hgo687:20181104111117j:plain

キノX「銃や弾薬は入っていないと思うが、回復アイテムくらいは入ってんだろ。 …少し、調べてみるか。」

f:id:hgo687:20181104111246j:plain

千歌「2回目のサバゲー大会、ついに始まったね!」

千歌「前回は別のルールでチーム戦だったけど、今回は個人戦かぁ…。 頑張るしかないよね!」

f:id:hgo687:20181104111712j:plain

千歌「…ん? あそこにいるのは…。」

f:id:hgo687:20181104111835j:plain

敗吐「今回も、このサイキョーの俺が優勝するに決まってるッスwww」

敗吐「前回は調子が悪くていい成績を残せなかったッスけど、今回こそサイキョーの俺の実力を他のクソザコ共に見せつけてやるッスよ!w」

f:id:hgo687:20181104112157j:plain

敗吐「おっ! よく見たら.、俺のスタート場所近くに戦車があるじゃないッスかwww これに乗れば、俺が優勝したのも同然ッスwwwww」

f:id:hgo687:20181104112349j:plain

敗吐「戦車はいただきッスwww」

f:id:hgo687:20181104122226j:plain

千歌「そうはさせないよ!」 ズドドドドドドドドドド

f:id:hgo687:20181104122328j:plain

敗吐「テンチョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」 バタリ…

敗吐、リタイア。

f:id:hgo687:20181104122422j:plain

千歌「やった、1キル! この調子で、優勝目指すぞぉー!!」

f:id:hgo687:20181104133223j:plain

ピシュン

f:id:hgo687:20181104133337j:plain

千歌「ぐぇっ…。」 バタリ…

千歌、リタイア。

f:id:hgo687:20181104133511j:plain

赤城「優勝できなくて残念でしたね、千歌さん。 代わりに、この私が優勝してあげます!」

赤城「しかし、スナイパーライフル持ちが3人もいるのに、迂闊に動き回るのは危険だと言うことを知らなかったんでしょうか…?」

f:id:hgo687:20181104133759j:plain

赤城「…さて。」 タッタッタッ

f:id:hgo687:20181104134056j:plain

赤城「お二人の落とした銃、使わせて貰いますね! ふふっ、これで私が有利になるのは間違いないです!」

f:id:hgo687:20181104134812j:plain

赤城「それと、お二人が狙っていた戦車も私が貰っておきましょう。」

赤城「戦車に乗れば、銃弾が当たって死ぬことはないですからね。」

f:id:hgo687:20181104135156j:plain

ピョン

赤城「漁夫の利とは、正にこの事ですね! ふふふふふふ。」

f:id:hgo687:20181104135445j:plain

赤城「…では、乗りましょうか。」

f:id:hgo687:20181104135541j:plain

ガタン

ブロロロロロロ…

f:id:hgo687:20181104135812j:plain

ブゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥン

f:id:hgo687:20181104135855j:plain

キノX「おっ、冷蔵庫の中に色々あんじゃねーか! …だが、アイテムとして使用できるのは牛乳とオレンジジュースだけか…。」

キノX「どっちも最大体力の30%分回復できるアイテムみたいだな。 …効果量は少ないが、無いよりはマシだろう…。」

f:id:hgo687:20181104140214j:plain

キノX「とりあえず、貰っておこう。」

f:id:hgo687:20181104140248j:plain

キノX「よし! 回復アイテムが手に入ったことだし、あのクソザコハゲウサギを倒しに行くか!」

キノX「…と思ったら、あいつは既に倒されているのかwww これで、俺様の最下位は免れたぜ!」

f:id:hgo687:20181104140714j:plain

キノX「ならば、他の奴を狙いに行くか! 突撃!」 タッタッタッタッタッ

f:id:hgo687:20181104140914j:plain

ブゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥン

キノX「おっと!」

f:id:hgo687:20181104141009j:plain

キノX「…今、戦車が通ったよな…? 絶対に勝てねーから、今は戦わないでおくか。」

f:id:hgo687:20181104144109j:plain

ヒュオ-オ…

海未「…私は地面、私は地面。」

海未「こうやって暗示をかけておくことで、たぶん敵から身を潜めることができるでしょう。」

f:id:hgo687:20181104144246j:plain

海未「…しかし、スコープを覗く先に誰もいませんね…。 場所を変えた方がいいのでしょうか?」

f:id:hgo687:20181104144440j:plain

………。

絵里「うーん…。」

f:id:hgo687:20181104144515j:plain

絵里「この山、絶好の狙撃ポイントだからスナイパー持ちの海未や真姫がいるかと思ったけど、誰もいないわね…。」

絵里「他をあたろうかしら?」

f:id:hgo687:20181104144645j:plain

ダイヤ「ふーっ…。」

f:id:hgo687:20181104144717j:plain

ダイヤ「近くに敵がいないので、少しばかり休憩に致しましょう。」

ダイヤ「急いては事を仕損じる、と言いますからね。」

f:id:hgo687:20181104144928j:plain

………。

真姫「…何ここ。」

f:id:hgo687:20181104145010j:plain

真姫「イミワカンナイ! なんで、こんな変なエリアがあるのよ!!」

 

 

〜現在の状況〜

・生存者

ダイヤ

花丸

赤城 (戦車搭乗中)

キノX

未世

真姫

絵里

海未

・脱落者

9位 千歌

10位 敗吐

 

次回に続く!