ラッシーのスクコレ記 EP.3

〜前回のあらすじ〜

f:id:hgo687:20181204235143j:plain

ラッシーは、明らかにクソザコ臭が強いサイキョー団のしたっぱと、スクコレで対戦することになった。

f:id:hgo687:20181204235510j:plain

しかし、対戦は特に目立った展開もなく、この上なくつまらない試合であったのは間違いないだろう…。

〜前回のあらすじ終わり〜

 

 

第3話『初バトル! 対決、サイキョー団のしたっぱ(後編)』

 

f:id:hgo687:20181204215441j:plain

ラッシー 目標ライブP…2/6、手札2枚

棒敗吐  目標ライブP…2/6、手札1枚

名竜ラッシー「俺のターンだ!」

f:id:hgo687:20181204215531j:plain

名竜ラッシー「俺はルビィをステージに登場させて、ターンを終了するぜ!」

ラッシー 目標ライブP…2/6、手札1枚

f:id:hgo687:20181204220554j:plain

棒敗吐「ジブンのターンッスねwww」

f:id:hgo687:20181204220644j:plain

棒敗吐「ジブンはこのターン、勧誘するッス!w 手札が4枚になるように…つまり、3枚カードを引くッスよwww」

棒敗吐「これで、ジブンはターンエンドッスwww」

棒敗吐 目標ライブP…2/6、手札4枚

f:id:hgo687:20181204220919j:plain

名竜ラッシー「俺のターン!」

f:id:hgo687:20181204221004j:plain

名竜ラッシー「俺は『青空Jumping Heart』衣装の千歌を登場させ、登場スキルを発動するぜ!」

名竜ラッシー「待機中…つまり、ステージ上のライブ中ではないメンバーが9人未満ならば、俺はこのターン勧誘することができる!」

f:id:hgo687:20181204221317j:plain

千歌「ラッシーさんのステージにいる、待機中のメンバーは3人…。」

名竜ラッシー「よって、効果により俺は勧誘するぜ!」

棒敗吐「は? インチキッス、ずるいッス!w」

f:id:hgo687:20181204221503j:plain

名竜ラッシー「俺の手札は0枚だから、4枚カードを引くぞ。 これで、俺のターンは終了だ。」

ラッシー 目標ライブP…2/6、手札4枚

f:id:hgo687:20181204221557j:plain

棒敗吐「ジブンのターンッスね!w …こうなったら、デッキから直接メンバーをステージに出してRUSHを狙ってやるッスwww」

f:id:hgo687:20181204221835j:plain

棒敗吐「行くッスよ!w」

………。

f:id:hgo687:20181204221935j:plain

棒敗吐「…はぁ。 全く、空気の読めない堕天使(笑)ッスねw」

棒敗吐「ジブンはターンエンドッスwww」

棒敗吐 目標ライブP…2/6、手札4枚

f:id:hgo687:20181204225655j:plain

名竜ラッシー「よし、俺のターンだな!」

f:id:hgo687:20181204225732j:plain

名竜ラッシー「俺はこのカードを登場させて、ターンを終了するぜ!」

ラッシー 目標ライブP…2/6、手札3枚

f:id:hgo687:20181204225902j:plain

棒敗吐「ジブンのターンッスねwww」

f:id:hgo687:20181204225949j:plain

棒敗吐「ジブンは君ここ衣装のルビィを出すッスwww …おっと、あとスマイルピースが1つ揃えばジブンの勝ちッス!w」

棒敗吐「いやー、初心者相手に情けなかったッスかね?w ジブンは、これでターンエンドッスwww」

棒敗吐 目標ライブP…2/6、手札3枚

f:id:hgo687:20181204230212j:plain

名竜ラッシー「俺のターンだ!」

f:id:hgo687:20181204230427j:plain

名竜ラッシー「敗吐、リーチなのはお前だけじゃないぜ! 俺は、『MIRAI TICKET』衣装の千歌をステージに登場させるぞ。」

名竜ラッシー「これで俺は次のターン、確実に4ポイントの楽曲でライブすることができる! よし、ターンを終了するぜ!」

ラッシー 目標ライブP…2/6、手札2枚

f:id:hgo687:20181204230949j:plain

棒敗吐「くそーっ、初心者のくせにいい気になりやがって! …ジブンのターンッス!w」

棒敗吐「(今、ジブンの手札にはLIVE持ちのメンバーがいないッスね…w …ならば、ここはジブンの強運でスマイルピースでLIVE持ちのメンバーを引き当ててみせるッスwww)」

f:id:hgo687:20181204231125j:plain

棒敗吐「行くッスよ!w」

………。

f:id:hgo687:20181204231411j:plain

棒敗吐「いい加減にしろッス、この堕天使(笑)!! ことごとく、ジブンの邪魔をしやがってッス!w」

名竜ラッシー「…あいつ、運なさすぎじゃね?」

棒敗吐「クソッ、ターンエンドッス…w」

f:id:hgo687:20181204233040j:plain

名竜ラッシー「行くぜ、俺のターン!」

f:id:hgo687:20181204233129j:plain

名竜ラッシー「俺は七夕ルビィをステージに登場させて、LIVEの特技発動! LIVEを持つメンバーが登場した時、そのメンバーを必ず含めればライブをすることができる!」

棒敗吐「お…おい、もっと楽しもうじゃないッスかw」

f:id:hgo687:20181204233603j:plain

名竜ラッシー「俺は、七夕ルビィを含め待機中の6人で『青空 Jumping Heart』のライブをするぜ!」

…ライブ成功! +4ポイント

f:id:hgo687:20181204233931j:plain

千歌「はい、ここでストーップ!」

名竜ラッシー「…えっ、これで終わりだろ!? まだ何かあんのか!?」

千歌「えーっと、この曲のテキストに成功って書いてあるでしょ? これは、ライブが成功した後に発動する効果で、5人以上でライブをするっていう条件を満たしているから、一応手札から星を持たないメンバーを登場することができるよ?」

※本来ならば、目標ライブPを達成しているのでこの効果は発動できません。 解説のための特別ルールと捉えてください。

f:id:hgo687:20181204234227j:plain

名竜ラッシー「…なんだ、そんなことかよ。 意味は無いけど、あえて君ここのルビィを出すか!」

ラッシー、目標ポイントに到達!

f:id:hgo687:20181204234340j:plain

ライブ終了!

f:id:hgo687:20181204234437j:plain

名竜ラッシー、WIN!

 

〜〜〜〜〜

 

f:id:hgo687:20181204172405j:plain

棒敗吐「テンチョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」

名竜ラッシー「ざっこw 初心者の俺に負けるとか、お前はカードゲームでも弱いんだなwww」

千歌「そもそも、お試しセットのカードだけじゃ勝つことは難しいんだよね…。」

f:id:hgo687:20181205002654j:plain

棒敗吐「…今日のところは、これでカンベンしてやるッスwww そもそも、したっぱのジブンが倒されたところで、ボスの計画が止められることは無いッスからねwwwww」

名竜ラッシー「…うわっ、負け惜しみかよ。」

f:id:hgo687:20181205002924j:plain

棒敗吐「…というわけで、覚えてろッス!w 今度会った時は、ボコボコにして跪かせてやるッスからwww」

ピュ-ン

f:id:hgo687:20181205003131j:plain

名竜ラッシー「…典型的な小物悪役のセリフだな。」

千歌「そうだね…。」

f:id:hgo687:20181205005257j:plain

名竜ラッシー「…つーかアイツ、組織が世界征服を企んでるとか言ってたよな?」

千歌「う…うん。 私達スクールアイドルの力を利用して、恐ろしいことをしようとしているみたいだよ…。」

f:id:hgo687:20181205005545j:plain

名竜ラッシー「…許さねぇ、敗吐のくせに世界征服に加担しやがってよぉ!! あいつらの野望なんか、打ち砕いてやるぜ!」

千歌「ホントに!?」

f:id:hgo687:20181205005723j:plain

名竜ラッシー「もちろんだ! …そんなわけで、今から敗吐達をぶっ倒す冒険の旅に出るぞ!」

千歌「おー!!」

f:id:hgo687:20181205005834j:plain

名竜ラッシー「いざ、前進ー!!」

タッタッタッタッタッ…

 

 

次回、『負けたらアッーーーーー♂ ホモゴリラのAZALEAデッキ(前編)』

千歌「私達、輝きたい!!」

 

今回のカード紹介!

f:id:hgo687:20181205003439j:plain

名竜ラッシー「今回紹介するカードは、Vol.4に収録されたメンバーカード『高海千歌(ID:0405)』だ! 通称、青ジャン衣装ってやつだな。」

千歌「登場した時に待機中のメンバーが9人未満なら、勧誘することができる優れた効果を持つカードだよ!」

名竜ラッシー「主な使い方としては、手札がこれ1枚の時にステージに登場させて手札を補充することになるな。 いちいち勧誘してターンを使うことがないから、もの凄く便利だぜ!」

次回に続く!