ネタキャラ達の逆襲!?Part1 (レジスタンスごっこ)

f:id:hgo687:20190108090155j:plain

敗吐「俺、復活ッスwwwww」

f:id:hgo687:20190108090236j:plain

キノX「去年の年末に俺様達は変なお掃除野郎に捨てられたが、なんとか戻ってくることができたぜ!」

ドスまりさ「ドスがこんなめにあったのも、このぶろぐさんのさくしゃとフィギュアたちのせいなのぜぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!」

f:id:hgo687:20190108090445j:plain

二頭身要「神である僕に、あんな屈辱は到底許されない! …こうなったら、この世界のフィギュア達を洗脳して、僕達の僕としてこき使ってやる!!」

ニセルド「あはは、それは面白そうだね!」

f:id:hgo687:20190108090602j:plain

敗吐「お前、洗脳なんてできるんッスか?w」

二頭身要「当たり前だ。 僕は神だからな、それくらいできて当然だ!」

f:id:hgo687:20190108091023j:plain

キノX「へへっ。 やっとこの世界の奴らが、俺様に跪くことになるのかw」

ドスまりさ「くそにんげんがまりささまのどれいかなのぜ? …そしたら、おやさいさんとあまあまをけんじょうさせて、しゃざいをようきゅうしてやるのぜ!」

f:id:hgo687:20190108091534j:plain

ニセルド「ふふふ。 これが成功したら、今度はボクの出身地であるカオルイのブログのやつらも洗脳してもらおうかな?」

ニセルド「あのブログには、ボクが恨みを晴らしたい相手がたくさんいるからね。」

f:id:hgo687:20190108092104j:plain

二頭身要「よし、行くぞ! 洗脳波!!」

チュインチュインチュインチュインチュイン…

 

…こうして敗吐達の策略により、フィギュア劇場のフィギュア達は洗脳されたのであった。

しかし、洗脳を逃れたフィギュア達も数少なからずいた。

だが、洗脳されなかったフィギュア達は恐ろしい地獄を見ることに…。

 

〜〜〜〜〜

 

f:id:hgo687:20190108093318j:plain

ドカ-ン!!

ドンキー「ウホーッ!?」

f:id:hgo687:20190108093401j:plain

ドンキー「ど、どうしてこんなことに…。」

熊野「…全く、貴方みたいな汚らしいゴリラが高貴な敗吐様に手を出すなんて、万死に値しますわ!」

f:id:hgo687:20190108093551j:plain

敗吐「ホモゴリラ、ざまぁないッスねwww」

キノX「散々俺様達で弄んだ報いだ、こうなって当然だな。」

ニセルド「洗脳したフィギュアで洗脳されてないフィギュアを叩きのめす、これでボク達は手を汚さずに反逆者達を制裁できるね!」

f:id:hgo687:20190108093849j:plain

二頭身要「こらー、休まず働け!!」

時雨「も…もうやめてよ…。 僕、120時間も休まず働いてて頭がおかしくなっちゃう…。」

鈴谷「は、何甘えたこと言ってんの? 要様達に尽くすのは当然のことっしょ!」

f:id:hgo687:20190108094404j:plain

敗吐「時雨には個人的な恨みがあるッスから、見てて清々するッス!w」

ニセルド「あはは、無様だなぁw」

 

〜〜〜〜〜

 

…このように、洗脳を逃れたフィギュア達は洗脳されたフィギュアによって酷い目に遭わされていたのだ。

…しかし、ある日。

f:id:hgo687:20190108094858j:plain

メガネ敗吐「ボス、大変ッスー!!」

敗吐「どうしたんッスか、メガネ?w」

ドスまりさ「ゆっ、なんなのぜ?」

f:id:hgo687:20190108095025j:plain

メガネ敗吐「レジスタンスの奴らが我々の計画を阻止しようと、ボス達の命を狙ってるッス! ちなみに、相手の人数は3人らしいッスよ!」

敗吐達「「「「「なにっ!?」」」」」

f:id:hgo687:20190108095223j:plain

ニセルド「あらら、この期に及んでボク達に逆らうやつらがいるみたいだねぇ…。」

二頭身要「大人しく洗脳されていれば、良かったものを!」

f:id:hgo687:20190108095416j:plain

敗吐「まあ、大丈夫ッスwww 洗脳したフィギュアを護衛に付けて、そのレジスタンスとやらを迎撃してやるッスからwwwww」

キノX「だな。 こっちには艦娘もいるというのに、たった3人で俺様達の計画を阻止するとか馬鹿な奴らだぜwww」

ドスまりさ「まりささまにさからうやつは、ぜんいんぶっころしてやるのぜぇぇぇぇぇぇ!!」

f:id:hgo687:20190108095932j:plain

敗吐「…というわけで、迎撃準備を開始するッス!w」

「「「「「おー!!」」」」」

 

 

レジスタンスごっこ

ゲームの説明!

このゲームは、レジスタンス陣営と独裁国家陣営の2チームの対抗戦である。

今回は、レジスタンス(反逆者)3人、ガードマン(護衛)5人、独裁者(ネタキャラ)5人での試合となります。

〜ルール〜

チームは、レジスタンスだけで構成されるレジスタンス陣営とガードマンと独裁者で構成される独裁国家陣営に分かれる。

f:id:hgo687:20190108100911j:plain

レジスタンスの目的は、独裁者を見つけて倒すこと。

f:id:hgo687:20190107170408j:plain

制限時間内に独裁者を全員抹殺することができれば、レジスタンス陣営の勝利となる。

ちなみに、レジスタンス側はありとあらゆる銃と戦闘ビークルが使用可能である。

f:id:hgo687:20190108150756j:plain

ガードマンの目的は、制限時間まで独裁者を守ること。

一人でも独裁者がゲームに残っていれば、ガードマンの勝利となる。

f:id:hgo687:20190108101843j:plain

なお、ガードマンも銃を使うことができるが、スナイパーライフル及びサプレッサー(消音器)装備の銃を使うことはできない。

f:id:hgo687:20190108101909j:plain

独裁者の目的は、制限時間まで生き残ること。

制限時間まで生き残ることができれば、独裁国家陣営の勝利である。

f:id:hgo687:20190107172343j:plain

ただし、独裁者のみ殺されると二度とこの世に戻ってくることができない。 (要するに、リスポーンなし。)

生き残るためにも、慎重に行動することが重要。

f:id:hgo687:20190108104827j:plain

また、独裁国家陣営は艦娘または深海棲艦を1体ゲームに参加させることができる。 

こちらも、独裁者同様リスポーンはできない。

 

今回の参加者!

レジスタンス

f:id:hgo687:20190108104958j:plain

穂乃果、曜、絵里。

・ガードマン

f:id:hgo687:20190108105138j:plain

凛、海未、千歌、果南、希。

・独裁者

f:id:hgo687:20190108105238j:plain

粗大ゴミ、キノピオ族の恥さらし、似非ピエロ、騒音饅頭、自称神(笑)。

 

※余談ですが、ガードマン役での参加者は洗脳されているわけではなく、あくまでもロールプレイ(役になりきる)の一環として洗脳された演技を行うだけなので、安心してください。

次回、いよいよゲームが開始!