クソザコ王決定戦!

※許可なく画像を使用する事は禁じます。

 

f:id:hgo687:20190212112442j:plain

変態ライダー「よーし、今からクソザコ王決定戦を開催するぜぇぃ! ルールは簡単、挑戦者は対戦相手とバトルをして負けたら2回戦3回戦…とコマを進める事ができるぞぉ!」

変態ライダー「そして、見事決勝戦で負けた場合にはクソザコ王の称号が与えられるんだぜぃ。」

f:id:hgo687:20190212112944j:plain

変態ライダー「今回のチャレンジャーはクソザコでおなじみ、敗吐選手だぁーーー!!」

敗吐「どうもッス!w このサイキョーの俺は1回戦で勝ち抜けして、クソザコじゃないことを証明してみせるッスよwww」

f:id:hgo687:20190212113405j:plain

変態ライダー「対する相手は艦隊これくしょんの雑魚敵、駆逐艦イ級だぁーーー!!」

イ級「イー! (今日モ一日、頑張ルゾイ!)」

f:id:hgo687:20190212113555j:plain

変態ライダー「それでは、レディー…ファイッ!」

f:id:hgo687:20190212113637j:plain

敗吐「何ッスか、この小さすぎるフィギュアは?w 大きさ的に、俺の方が強いのは間違いないッスねwww」

変態ライダー「敗吐選手、まず手始めに相手の選手を煽っていくようだぁ!」

f:id:hgo687:20190212113803j:plain

イ級「イー!! (魚雷攻撃!!)」

ザサ---

変態ライダー「イ級選手は敗吐選手の煽りを無視して、魚雷を撃ってきたぞぅ!!」

f:id:hgo687:20190212113917j:plain

ドカ-ン!!

敗吐「テンチョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」

f:id:hgo687:20190212105551j:plain

バタリ…

変態ライダー「おーっと、ここで敗吐選手ダウン! 雑魚敵とはいえ人間でも勝つことが難しい敵…、そんな相手に敗吐選手が勝つことは到底不可能だったぞぅ。」

f:id:hgo687:20190212114756j:plain

変態ライダー「…というわけで、勝者はイ級選手だぁーーー!! そして、チャレンジャーは準決勝に進出するぞぅ!」

変態ライダー「次は、準決勝戦の模様をお送りするぜぇぃ!」

 

〜準決勝〜

f:id:hgo687:20190212115907j:plain

変態ライダー「準決勝戦の相手はみんなも知っているキングオブザコ、クリボー選手だぁーーー!!」

クリボー「言っておくが、俺はザコだけど…何万、何億のマリオを倒しているんだぜ?」

f:id:hgo687:20190212120153j:plain

変態ライダー「それでは、レディー…ファイッ!」

f:id:hgo687:20190212120302j:plain

クリボー「俺の体当たりを喰らえ!」

変態ライダー「クリボー選手、いきなり勝負を仕掛けてきたっ!!」

敗吐「そんな攻撃しかできないんッスか?w それだから、キングオブザコって言われるッスよwww」

f:id:hgo687:20190212120947j:plain

敗吐「…まあ、そんなことはいいッスw 俺のチョップを喰らえッス!w」 ドスッ

変態ライダー「敗吐選手は、すかさずチョップ攻撃で反撃ぃ! これで、勝負が決まってしまうのかぁ!?」

f:id:hgo687:20190212110843j:plain

敗吐「テンチョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」

テレッテテレッテテテテレテン♪ ←マリオのミス音ですw

変態ライダー「おーっと、まさか攻撃を当てた敗吐選手の方がやられてしまったぁぁぁぁぁぁ!? どうやらこのクリボーは2Dマリオ仕様で、踏みつけ以外で接触すると即ミス扱いになるようだぞぉ!」

f:id:hgo687:20190212122137j:plain

変態ライダー「…というわけで、勝者はクリボー選手だぁーーー!! そして、チャレンジャーは決勝戦に進出するぞぅ!」

変態ライダー「次は、決勝戦の模様をお送りするぜぇぃ!」

 

〜決勝戦

f:id:hgo687:20190212122405j:plain

変態ライダー「決勝戦の相手はポケモン図鑑で『弱くて情け無いポケモン』…と馬鹿にされている、コイキング選手だぁーーー!!

コイキング「コッコッコッコッコッ…。」

f:id:hgo687:20190212122616j:plain

変態ライダー「これで負けた方が、クソザコ王の称号を手にしてしまうぞぅ。 それでは、レディー…ファイッ!」

f:id:hgo687:20190212122741j:plain

敗吐「何ッスか?w 相手はクソザコポケモンの、コイキングじゃないッスかwwwww」

敗吐「これは、俺が勝ったも同然ッスねwww」

変態ライダー「敗吐選手、ここぞとばかりに相手選手を煽っていくぅ!」

f:id:hgo687:20190212122920j:plain

コイキング「………。」

おや、コイキングの様子が…。

f:id:hgo687:20190212123507j:plain

ピカッ!

敗吐「何ッスか?w そんなことしても、このサイキョーの俺には何の意味も無いッスよwww」

変態ライダー「こ、これはまさか…!? コイキング選手、このタイミングで進化するようだぁ!!」

f:id:hgo687:20190212134028j:plain

ギャラドス「グガァァァァァァ!!」

おめでとう! コイキングは、ギャラドスに進化した!

変態ライダー「コイキング選手、敗吐選手の煽りにキレてギャラドスへと進化したぁーーー!! そのせいなのか、色違いギャラドスになったぞぅ!」

f:id:hgo687:20190212134305j:plain

ギャラドス「ギャァァァァァァ!!」

変態ライダー「コイキング選手改め、ギャラドス選手! 敗吐に攻撃を仕掛けたぁー!!」

敗吐「は?w」

f:id:hgo687:20190212134440j:plain

ドカッバキッドゴッボカッグシヤッ

敗吐「テンチョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」

変態ライダー「おーっと、流石に過激な攻撃すぎて皆さんにお見せすることができませんっ! 敗吐選手、ギャラドス選手にフルボッコにされているぞぉ!?」

f:id:hgo687:20190212134723j:plain

バラバラバラ…

敗吐「テン…チョ…。」

ギャラドス「ガァァァァァァァ!!」

変態ライダー「敗吐選手、無様に負けてバラバラ死体となりましたぁ!」

f:id:hgo687:20190212135031j:plain

変態ライダー「…というわけで、勝者はギャラドス選手だぁーーー!! そして、チャレンジャーは見事優勝し、クソザコ王の不名誉な称号を手に入れたぞぅ!」

 

〜表彰式〜

 

f:id:hgo687:20190212135250j:plain

変態ライダー「敗吐選手、優勝おめでとうございまーすっ!! 今のお気持ちはいかがかなぁー?」

敗吐「ふざけるなッス!w こんなクソみたいな戦いで、俺がクソザコ扱いされるのは心外ッスよ!w」

変態ライダー「そうかぁー。 …それじゃあ、優勝した敗吐選手には、賞品としてあの世に行く権利を贈呈するぜぇぃ!」

f:id:hgo687:20190212135617j:plain

ル-ルル-♪

敗吐「テンチョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」

敗吐(の魂)は、あの世へと消えていった…。

f:id:hgo687:20190212135712j:plain

変態ライダー「これにて、クソザコ王決定戦は終わりにするぞぅ!」

 

以上です。