ラッシーのスクコレ記 EP.12

〜前回のあらすじ〜

f:id:hgo687:20190220113917j:plain

真っ暗な道を颯爽と進んで行き、次なる舞台であるシジミハーバーを目指すラッシーと千歌だったが、そこに村人のおじいさんが話していたタチの悪い亡霊が出現!

どうやら亡霊はヨハネ信者らしく、通りかかるフィギュア達を善子推しにするのが目的とのこと。

f:id:hgo687:20190220114230j:plain

その計画を阻止すべく、ラッシーは敗吐霊とスクコレ対戦をするのであった…。

〜前回のあらすじ終わり〜

 

 

第12話『ヨハネ信者!? VSヨハネソロデッキ(後編)』

 

f:id:hgo687:20190220114517j:plain

ラッシー 目的ライブP…0/6、手札2枚

敗吐霊 目的ライブP…0/6、手札4枚

名竜ラッシー「俺のターンだな! …俺は待機中のメンバー全員で、『恋になりたいAQUARIUM』のライブをするぜ!」

f:id:hgo687:20190220115256j:plain

名竜ラッシー「そして、この楽曲の参加スキルが発動するぞ! この曲のライブに参加するメンバーが全員『Aqours』のメンバーなら、共通スコアが2つ減る。」

名竜ラッシー「ライブに参加するメンバーは、全員Aqoursメンバー。 よって、共通スコアが12から10に減りライブを成功させることができるぜ!」

…ライブ成功! +4ポイント

f:id:hgo687:20190220122358j:plain

名竜ラッシー「そして、セットリストのカードを1枚表向きにして、俺のターンは終了だ。」

ラッシー 目的ライブP…4/6、手札2枚

f:id:hgo687:20190220122523j:plain

敗吐霊「ジブンのターンッスね!w」

敗吐霊「ジブンも待機中のメンバー全員で、ライブを行うッスw あ、ライブする曲は『Waku-Waku-Week』ッスよwww」

f:id:hgo687:20190220122952j:plain

敗吐霊「この瞬間、楽曲カードの参加スキルが発動するッス!w 効果は手札が4枚以上ある場合、共通スコアが2つ減るッスよwww」

敗吐霊「もちろんジブンは、前のターンに勧誘で手札が4枚になっているから条件を満たしているッスw これで必要なピースが9から7になって、ライブを成功させれるッスねwww」

…ライブ成功! +3ポイント

f:id:hgo687:20190220123435j:plain

敗吐霊「セットリストのカードを1枚表向きにして、ジブンはターンエンドッス!w」

敗吐霊 目標ライブP…3/6、手札4枚

f:id:hgo687:20190220123538j:plain

名竜ラッシー「俺のターンか。」

f:id:hgo687:20190220123611j:plain

名竜ラッシー「水着ルビィをステージに登場させて、俺はターンを終了するぜ。」

ラッシー 目標ライブP…4/6、手札1枚

f:id:hgo687:20190220124717j:plain

敗吐霊「おっと、ジブンのターンッスね!w」

f:id:hgo687:20190220125252j:plain

敗吐霊「ステージにヨハネ召喚ッス!w そして、このヨハネ様の登場スキルが発動するッスよwww」

敗吐霊「その効果として、カードをデッキから1枚引くことができるッスw」

f:id:hgo687:20190220125556j:plain

敗吐霊「カードを1枚引いて、ジブンはターンエンドッスよwww」

敗吐霊 目標ライブP…3/6、手札4枚

f:id:hgo687:20190220233739j:plain

名竜ラッシー「俺のターンだ!」

f:id:hgo687:20190220233823j:plain

名竜ラッシー「水着ヨーソローをステージに出して、俺はターンを終了するぞ。」

ラッシー 目標ライブP…4/6、手札0枚

f:id:hgo687:20190220234022j:plain

敗吐霊「ジブンのターンッス!w」

f:id:hgo687:20190220234102j:plain

敗吐霊「ジブンは、アニメのヨハネ様を召喚するッスよwww そして、ターンエンドッス!w」

敗吐霊 目標ライブP…3/6、手札3枚

f:id:hgo687:20190220235136j:plain

名竜ラッシー「俺のターンだな!」

f:id:hgo687:20190220235215j:plain

名竜ラッシー「俺は今、手札が1枚も無いから勧誘をするぜ! 手札は0枚だから、カードを4枚デッキから引くぞ。」

名竜ラッシー「これで、ターンを終了するぜ!」

ラッシー 目標ライブP…4/6、手札4枚

f:id:hgo687:20190221000014j:plain

敗吐霊「ジブンのターンッスね!w」

f:id:hgo687:20190221000055j:plain

敗吐霊「このターンもヨハネ様を召喚して、ターンを終了するッスw」

敗吐霊 目標ライブP…3/6、手札2枚

f:id:hgo687:20190221092223j:plain

名竜ラッシー「俺のターンだな。」

名竜ラッシー「…オバケウサギ、1つだけ言っておく。 これがラストターンだ!」

敗吐霊「は、ラストターン?w 終わらせれるものなら、終わらせてみろッスwwwww」

f:id:hgo687:20190221092542j:plain

名竜ラッシー「俺はハロウィンルビィをステージに登場させて、LIVEの特技を発動!」

f:id:hgo687:20190221092826j:plain

名竜ラッシー「そして、待機中の曜とルビィ2人の計3人で『ダイスキだったらダイジョウブ!』のライブをするぜ!」

…ライブ成功! +1ポイント

f:id:hgo687:20190221093132j:plain

名竜ラッシー「セットリストのカードを1枚表向きにして…。」

敗吐霊「なーにが、『これがラストターン』ッス?w 終わるどころか、1ポイント足りなくて試合続行じゃないッスかwww」

f:id:hgo687:20190221093531j:plain 名竜ラッシー「…ここで、『ダイスキだったらダイジョウブ!』のライブ中スキルが発動するぞ!」

名竜ラッシー「このライブに参加しているメンバーがちょうど3人なら、ライブPを+1ポイントする。 ライブに参加しているのは曜とルビィとルビィ、…よって+1ポイントされてゲーム終了だ!!」

ラッシー、目標ライブPに到達!

f:id:hgo687:20190221094541j:plain

ライブ終了!

f:id:hgo687:20190221094612j:plain

名竜ラッシー、WIN!

 

〜〜〜〜〜

 

f:id:hgo687:20190221094724j:plain

敗吐霊「ママァァァァァァァァァァァァァァァ!!!」

名竜ラッシー「へっ、雑魚がよぉ! 人気キャラをダシに、他のキャラを貶めるからこうなるんだ!」

f:id:hgo687:20190221095729j:plain

名竜ラッシー「…しかし、ヨハネも可哀想だな。 自分のファンの一部に、大切な仲間である同じグループのメンバーを侮辱する奴がいるんだからよ。」

名竜ラッシー「そのせいで本人は悪くないのに、○○のファンは頭がおかしいからって本人まで叩かれる始末だしな…。」

f:id:hgo687:20190221100253j:plain

敗吐霊「…さっきから黙って聞いていれば、お前の方がヨハネ様を侮辱しているじゃないッスか!w」

名竜ラッシー「してねーよ!! 俺が侮辱しているのは、オバケウサギお前だっつーの!」

f:id:hgo687:20190221100452j:plain

敗吐霊「もう、許さないッス!w …こうなったら、実力行使でお前をぶっ倒してやるッスよwww」

名竜ラッシー「くそっ、往生際の悪い奴め…。 なら、こっちにも考えがある!!」

f:id:hgo687:20190221100637j:plain

名竜ラッシー「南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏…。」

敗吐霊「テンチョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」

f:id:hgo687:20190221100749j:plain

名竜ラッシー「…え? あいつ亡霊のくせに、あの程度の簡単なお経で成仏したのかよ!?」

名竜ラッシー「やっぱり、幽霊になっても敗吐はクソザコだったかwww」

f:id:hgo687:20190221110248j:plain

名竜ラッシー「…おーい千歌、仇は取ったぞ。 あんなクズな奴の言うことなんかデタラメだから、落ち込む必要はないぞ。」

千歌「ぐすっ…。 でも…でもっ…。」

f:id:hgo687:20190221110538j:plain

名竜ラッシー「あのなぁ…、現に目の前にお前のファンがいるじゃないか。 お前のことなんかどうでもいいと思っている奴とお前のファン、千歌はどちらの言葉を信用するんだ?」

千歌「…ふぇっ? 今なんて…。」

名竜ラッシー「だから、俺…ラッシーは高海千歌のファンだって言ってるんだよ!! 恥ずかしいから、何度も言わせないでくれ!」

f:id:hgo687:20190221110924j:plain

千歌「う…うぅ…、ラッシーさーん!!!」 ダキッ

名竜ラッシー「おいおい、そんなに飛びつくほど嬉しいのか…。」

f:id:hgo687:20190221111410j:plain

千歌「だってだって、凄く嬉しいんだもん! …ラッシーさん、ありがと。」

名竜ラッシー「お、お礼なんかいらーねし。 …それにしても、やっぱ千歌は笑顔が一番だな!」

千歌「あっ…/// えへへ…。」

f:id:hgo687:20190221111642j:plain

名竜ラッシー「よし、オバケウサギを倒して千歌が元気になったことだし、シジミハーバーへと急ぐか!」

千歌「うん!」

f:id:hgo687:20190221111808j:plain

名竜ラッシー「出発ー!」

千歌「しんこーう!!」

タッタッタッタッタッ…

 

 

次回、『突撃!シジミハーバー』

千歌「私達、輝きたい!!」

 

今回のカード紹介!

f:id:hgo687:20190221112614j:plain

名竜ラッシー「今回紹介するカードは、キラキラカード&クリアホルダーセットに収録されたメンバーカード『津島善子(ID:0567)』だ!」

千歌「登場時にデッキからカードを1枚ドローする効果と、ライブ時に自分のステージにいるメンバーが全て善子ちゃんだけの場合、2種類のピースを追加できる効果を持っているよ!」

名竜ラッシー「基本的にヨハネソロデッキ向けのカードだが、登場スキルはデッキを選ばないからどんなデッキに入れても1ドローできるのはいいな!」

善子「クックックッ、これがヨハネの闇の力…。」

千歌「あ…余談だけど、このキラキラカード&クリアホルダーセットに収録されているHRのカードは全てこのカードと同じ効果だよ。」

善子「ちょっと、台無しにしないでよ!!」

名竜ラッシー「…つまり、これが千歌のカードだったら、2つ目の効果は『ステージにいるメンバーが全て千歌なら』になるのか…。」

千歌「そういうこと!」

次回に続く!