振れば振るほど美味しくなるカフェラテ 「ワンダフルワンダ ラテ」

f:id:hgo687:20190514214205j:plain

今回は巷で話題になっているアサヒ飲料の「ワンダフルワンダ ラテ」を購入したので紹介しようと思います。

1ヶ月以上前にYouTubeの動画広告を見て一目惚れしていたので、衝動買いしてきました!

 

発売日は5月14日。

パッケージには、「振るほどに泡、なめらかな味わい」というキャッチコピーが書いてあります。

WONDA』とは、アサヒ飲料が1997年から販売している缶コーヒーのブランド。

…ですが、このワンダコーヒーはブランドの中では珍しくペットボトルで提供されており、キャッチコピー通り泡を楽しむコーヒー系飲料となっています。

ちなみに、先月の9日にはブラックタイプのワンダフルワンダが発売されていました。

 

とりあえず、振ってみた。

f:id:hgo687:20190514215931j:plain

…かつてコーヒー系飲料で、ここまで泡ができるものはあっただろうか?

パッケージには「10回以上を目安に振ってください。」と書かれてあるのですが、その通りにしたらこんな感じになりました。

なお、未開封の状態ではここまで泡ができません。 泡を大量に増やしたい場合は、一度中身を少し飲んで振ることによってできます。

また、CMのようにカップやコップに注いでも思うように泡が乗らないので、あまり期待はしない方がいいでしょう。

それにしても、振って泡を出すことによって口どけをなめらかにするって、斬新なアイデアだなぁ…。

 

ちなみに、味の方は「ワンダ 金の微糖」に近い感じ…かな?

何というか、エスプレッソに生クリームを入れたような食感でした。

数多くあるカフェラテ系の飲料の中でも結構ビターなので、甘いのが苦手な人でも飲みやすいと思います。

以上です。