キモフィギュア敗吐のゆっくり退治

f:id:hgo687:20190618192809j:plain

敗吐「おい、お前ら!w 俺は今日から心を入れ替えて、ゲスゆっくりを退治するボランティア活動を行うことになったッスよwww」

敗吐「マンジュウモドキのくせに人様に迷惑をかけるゴミ共は、このサイキョーの俺がギチョンギチョンのボッコボコにぶっ倒してやるッス!w」

f:id:hgo687:20190618193046j:plain

敗吐「…というわけで、これからゲスゆっくり退治に行くッスよ!w 未世、お前もついて来いッスwww」

未世「あ、うん。 …それはいいけど、敗吐君は武器を持たなくていいの?」

f:id:hgo687:20190618193338j:plain

敗吐「はぁ…?w このサイキョーの俺がゴミ饅頭ごときに負けるわけないッスから、武器なんか全然必要無いッスwwwww」

f:id:hgo687:20190618193522j:plain

未世「は、はぁ…。 そうなんですか…。」

未世「(これ、絶対死亡フラグ立てているよね?)」

f:id:hgo687:20190618193643j:plain

敗吐「さあ、ゲスゆっくりを完膚なきまでに退治してやるッスよ!w これで、俺の株もうなぎ登り間違いないッスねwwwww」

 

〜〜〜〜〜

 

f:id:hgo687:20190618193912j:plain

敗吐「テンチョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」 バタリ…

未世「やっぱり、敗吐君はこうなるんだね…。」

f:id:hgo687:20190618194013j:plain

でいぶ「なーにが、「そこのゴミ饅頭、お前はこのサイキョーの俺が一撃で倒してやるッス!w」なのかなぁぁぁぁぁぁ?」

でいぶ「くそざこでどれいいかのはげうさぎのくせに、でいぶさまにはむかうなんてみのほどしらずだねぇぇぇぇぇぇぇぇ!! そんなげすなきゃらくたーには、でいぶさまがせいっさいしてあげるよ!かんしゃしてね!」

f:id:hgo687:20190618194512j:plain

でいぶ「…おい、そこのくそにんげん!」

未世「わ、私!?」

でいぶ「そうだ! お前もこのはげうさぎみたいになりたくなかったら、でいぶさまにあまあまをけんじょうしてね!ぐずはきらいだよ!!」

f:id:hgo687:20190618194722j:plain

未世「うーん、あまあまかぁ…。 今あまあまは持ってないんだけど、その代わりに銃弾ならいくらでもあげちゃうよ!」 ズドドドドドド

f:id:hgo687:20190618194856j:plain

でいぶ「ゆぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!」

未世「全弾命中!」

f:id:hgo687:20190618194939j:plain

未世「よーし、これを捨てないとね。」

でいぶ「やめろぉぉぉぉぉぉぉぉ!! ぎだないでで、でいぶざまにぶれるなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

f:id:hgo687:20190618195120j:plain

未世「ほいっ!」 ポイッ

でいぶ「ゆんやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!」

未世「これで、駆除完了かな?」

f:id:hgo687:20190618195221j:plain

未世「…さてと。 たった一体のゆっくりに負けて怪我を負った敗吐君を、連れて帰らないとね。」

f:id:hgo687:20190618195321j:plain

未世「…よいしょっと。 あ、意外と軽い。」

f:id:hgo687:20190618195459j:plain

未世「それじゃあ、帰ろう。」

タッタッタッタッタッ…

 

 

結論、敗吐は心を入れ替えても弱いままだった…。

余談ですが、今後キモフィギュア敗吐は基本的に味方側として登場することになります。 (もちろん、今まで通り敵側としても登場します。)

以上です。