グラブルのラブライブ!コラボ

本日8月12日の17:00に大人気スマホゲーム「グランブルーファンタジー」にて、ラブライブ!(無印)とのコラボが開催されました!

 

…というわけで、早速コラボイベントの"ソラノトビラ"をプレイしてみました。

f:id:hgo687:20190812180147p:plain

イベントページはこんな感じ。

タイトルは恐らく、μ'sの楽曲『ユメノトビラ』をもじったもの。

 

今回のイベントでは、エピソード1をクリアすると海未&穂乃果&ことりが、イベントで入手できるアイテムを交換して凛&花陽&真姫と絵里&にこ&希がゲットできます。

なお、今回もAqoursコラボと同じく入手できるキャラは学年ごとの三位一体の1キャラで、レアリティは最高レア度のSSRです。

f:id:hgo687:20190812181738p:plain

ちなみに、今回のストーリーは1年前に開催されたAqoursコラボイベントの"Aqours スカイハイ"の過去にあたる話で、舞台は同じくテナシーの街。

この世界にやってきたμ'sの9人が、街の活気を取り戻すためにスクールアイドルの文化を伝えるために奮闘する…そんなお話のようです。

(なお、このテナシーの街はμ'sのおかげで一度活気を取り戻したらしいのですが、Aqoursが来た頃にはまた暗くなっていた模様…。)

 

少しだけ話が逸れますが、グラブルのルリアの中の人は穂乃果の妹「雪歩」を演じていたり…。

f:id:hgo687:20190812182557p:plain

そんなわけで、簡単に入手できる2年生組を入手してきました!

入手した状態ではキャラアイコン等は全て高坂穂乃果となっており、設定でキャラアイコンやバトルアイコン、奥義のカットインを個別に変更することができます。

これは、Aqoursコラボキャラと同じ仕様です。

f:id:hgo687:20190812183103p:plain

こちらは、キャラアイコンを海未ちゃんに変えた場合。

ステータスは一切変わらないので、気にすることなくアイコンを変えることができます。

f:id:hgo687:20190812183300p:plain

そしてこれが、ことりちゃんのキャラアイコン。

こちらも、ステータスに影響はありません。

f:id:hgo687:20190812183603p:plain

ちなみに、バトル画面のミニキャラは↑の画像の通り三位一体で登場するので変更することは不可能。

大体の使用は、Aqoursと同じみたいです。

 

 

おまけ

f:id:hgo687:20190812184345p:plain

奥義とアビリティ。

Aqoursのキャラと同じく、アビリティ名はμ'sの曲やそのメンバーの決め台詞または口癖で、奥義名は学年ごとのμ'sの楽曲名になっています。

奥義の方は、2年生チームが光属性攻撃の「僕らは今のなかで」、1年生チームが風属性攻撃の「きっと青春が聞こえる」3年生チームは闇属性攻撃の「それは僕たちの奇跡」です。 (なお、どの学年もAqoursコラボキャラには無い属性。)

ちなみに、奥義を発動させた場合にはどの学年のキャラでも「僕らは今のなかで」のBGM(歌無し)が以降バトル中に流れます。

これは設定で流すか流さないかを決めることができるので、ラブライブ!に全く興味がない人や煩わしいと思う人はOFFにしておきましょう。

以上です。