再来の堕天使

f:id:hgo687:20190827135245j:plain

ヨハネ「クックックックック…。 堕天使ヨハネ、降臨!」

f:id:hgo687:20190827135328j:plain

凛「堕天使とか、ちょっと寒くないかにゃー?」

穂乃果「堕天使ヨハネ!? …ってことは、またこの世界のフィギュア達をリトルデーモンにしにきたの!?」

f:id:hgo687:20190827135424j:plain

マリー「その通りデース! リトルデーモン達を増やし、理想の世界を作ることがマリー達の目的よ!」

ヨハネ「下等で下劣な人間達よ、すぐさまヨハネのリトルデーモンになるのです!」

f:id:hgo687:20190827135612j:plain

真姫「何それ、イミワカンナイ! …っていうか、ヨハネって普通堕天使じゃなくて洗礼者ヨハネイエス・キリスト使徒ヨハネでしょ?」

希「これは、あれやなぁ…。 イキりすぎて中ニ病を拗らせた結果、聖書に書かれている内容をあやふやにしたんやろうなぁ…。」

f:id:hgo687:20190827140643j:plain

ヨハネ「…さっきから黙って聞いていれば、下等な人間ごときがこのヨハネを愚弄して! 泣いて許しを請いたって、もう許さないわよ!!」

ヨハネ「覚悟しなさい!」

f:id:hgo687:20190827141018j:plain

穂乃果「わーっ、タンマタンマ! 私達をどうこうする前に、少しだけ話を聞いて!」

ヨハネ「そうやって、命乞いのつもりかしら? 悪いけど、ヨハネにそんな手は通用しない…」

f:id:hgo687:20190827141229j:plain

マリー「まあまあ、ヨハネ。 せっかくだから、冥土の土産に言わせてあげましょうよ。」

ヨハネ「…ふふっ、そうですね。 さて、言い残す言葉は何かしら?」

f:id:hgo687:20190827141437j:plain

穂乃果「希ちゃん、お願い!」

希「えっ、ウチ? …まあ、いいけど。」

f:id:hgo687:20190827141653j:plain

希「あのな二人とも、この世界のフィギュアをリトルデーモンにするのはいいんよ? …でもな、こんな汚らしいハゲウサギも付いてくるんやで?」

敗吐「誰が汚らしいッスか!w」

敗吐「…それはともかく、このサイキョーの俺が特別にリトルデーモンになってあげるッスよ?w 感謝しろッスwwwww」

真姫「気持ち悪っ…。」

f:id:hgo687:20190827142055j:plain

ヨハネ「ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!! このヨハネの高貴な精神が、汚らしいハゲウサギのせいで蝕まれていくぅぅぅぅぅぅぅぅ!!」

マリー「目がぁ、目がぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!」

ヨハネとマリーの2体は、敗吐を見ただけで精神をやられた。

f:id:hgo687:20190827134227j:plain

敗吐「テンチョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」

ヨハネとマリーの2体から拒絶されたので、ショック死したw

f:id:hgo687:20190827142635j:plain

真姫「何が堕天使ヨハネよ!! あのハゲウサギを見ただけで息絶えるなんて、馬鹿じゃないの?」

希「おーい、大丈夫?」 ツンツン

凛「希ちゃん、たぶん死んでると思うよ?」

f:id:hgo687:20190827142904j:plain

穂乃果「ふーっ、危機は去った…。」

 

 

約一年ぶりに堕天使ヨハネ達(ぷちゅあらいず)を出しましたが、久しぶりすぎて口調とかこのブログでのキャラ設定とか色々と忘れてしまいました…。

こんな感じだったかなー…って勢いだけで作ったので、若干キャラが変わっているかもしれませんが、ご了承ください。

以上です。