狂気のわたあめ

f:id:hgo687:20190909162008j:plain

キャンディ「クルル…梨子ちゃんから、途方も無いエネルギーを感じるクル。 もしかしたら、伝説の戦士"プリキュア"になれるかもしれないクル!」

梨子「えっ、私がプリキュア!?」

キャンディ「そうクル! だから…」

f:id:hgo687:20190909162208j:plain

キャンディ「「「キャンディと契約して、プリキュアになってほしいクル!」」」

f:id:hgo687:20190909162309j:plain

梨子「ゔぁぁ!? (ふ…増えた!?)」

キャンディ「伝説の戦士プリキュアになることは、これ以上ないくらい名誉なことクル。」

キャンディ「もしならないのなら、血祭りにあげてやるクル!」

f:id:hgo687:20190909162543j:plain

梨子「いやぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!」

ダダダダダダダダ

キャンディ「逃げたクル!」

キャンディ「逃がさないクルよ!」

キャンディ「追うクル!」

f:id:hgo687:20190909162724j:plain

金剛「…うーん。 あのもこもこしたヘンテコな生き物、何かに使えそうデスねー。」

f:id:hgo687:20190909162903j:plain

金剛「あはっ!」 ポン

金剛「Good ideaを思い付きましター! 善は急げデース!」

 

〜〜〜〜〜

 

f:id:hgo687:20190909163052j:plain

キャンディ「「「クルゥゥゥゥゥゥ…。」」」

f:id:hgo687:20190909163140j:plain

金剛「Hi,安いよ安いヨー! Cotton candy1つ、たったの200円ダヨー!!」

f:id:hgo687:20190909163311j:plain

赤城「あんなところに、美味しそうなわたあめ屋が! 加賀さん、行きましょう?」

加賀「赤城さん、食べすぎです。 もうこれくらいにしないと…。」

 

 

おまけ

f:id:hgo687:20190909163446j:plain

敗吐「おい! 200円払うから、このサイキョーの俺にもわたあめをくれッス!w」 チャリン

金剛「毎度ありデース!」

f:id:hgo687:20190909163651j:plain

金剛「はい、どーぞ!」

f:id:hgo687:20190913000417j:plain

敗吐「テンチョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」

↑あまりにもグロい物を見た為、ショック死したw

 

以上です。