セブンイレブンのゴミ箱がガチャガチャに!? 「1/12 セブン-イレブンのゴミ箱」レビュー

f:id:hgo687:20190913153126j:plain

バンダイより発売された「1/12 セブン-イレブンのゴミ箱」のガチャガチャを、ようやく地元で見つけることができたので、とりあえず1回だけ回してしてきました。

発売日は今年の7月下旬で、価格は200円。

出たのは、空き瓶と空き缶を捨てるゴミ箱です。

f:id:hgo687:20190913154844j:plain

とりあえず、組み立てました。

1/12だけあって、かなり大きめのサイズです!

裏側は特に何もなかったので割愛します。

f:id:hgo687:20190913155948j:plain

ちなみに上蓋は取り外すことができ、容器の中にクリップや画鋲などの小さい物を入れることができます。

 

f:id:hgo687:20190913160437j:plain

他のゴミ箱ガチャと比較。

左はエポック社の「誰得俺得シリーズ」のゴミ箱。

両方ともほぼ同じスケールですが、高さ的にセブンイレブンのゴミ箱の方が少し高いので、1/12スケールの可動フィギュアとの相性が良さげです。

なお、エポック社のゴミ箱の方は前面の扉が開きますが、セブンイレブンのゴミ箱の方は扉が開かないので少し不便ですね…。

f:id:hgo687:20190913161038j:plain

あと、これは偶然なのかは知りませんが、エポック社の「誰得俺得シリーズ」のビールケースに付属しているビール瓶が、このセブンイレブンのゴミ箱の穴に入れることができました。

これは、ますますブンドドとかに使えそうです!

(…え、なんで梨子ちゃんのfigmaを使っているかだって? そりゃだって、梨子ちゃんはセブンイレブンのイメージガールを担当しているからね。)

 

 

とりあえず、以上でレビューを終わります。

200円と低価格ながら、本物をそのまま縮小したかのような再現度に驚かされました!

こうやって、ガチャガチャで可動フィギュアにぴったりのグッズが出てくれるのはありがたいですね。

以上です。