フィギュライブ!『8』

第8話「闇鍋TRPG!? 2巡目」

 

〜前回(第3話)の鍋ライブ!〜

f:id:hgo687:20200205002039j:plain

果林「凛ちゃん、海未ちゃん、希ちゃんの3人でやることになったリリホワ闇鍋大会。 どうやら、YouTuberみたいな動画を出してさらに知名度をあげる事が目的みたい。」

果林「鍋の具材は他のμ'sメンバーやAqoursメンバー、そして私達ニジガクのメンバーが持ち寄った物で、サイコロの目によって鍋から取り出せる具材が決まるTRPG風のルールで開催されたわ。」

f:id:hgo687:20200205003229j:plain

果林「凛ちゃん、希ちゃんと立て続けに当たりの具材を引いていたんだけど…続く海未ちゃんは、この世の物とは思えないグロテスクなハズレ具材を引いてしまって怒り心頭に。 …まあ、あんな物が出てきたら誰だってそうなるわよね。」

f:id:hgo687:20200205003632j:plain

果林「でも、私個人としては、せつ菜の用意した具材がまだ出てないことに不安を感じるわ…。 ジャイアンレベルで料理が下手なあの子のことだから、何か変な食材を用意したんじゃないかって。」

果林「…さて、今回は一体どうなるのかしらね?」

〜〜〜〜〜

 

f:id:hgo687:20200216094803j:plain

希「ほな、2週目行こっか!」

凛「じゃあ、今度は凛の番だね!」

海未「あんなゲテモノが出たと言うのに、二人は相変わらずテンションが高いですね…。」

f:id:hgo687:20200216095010j:plain

凛「海未ちゃん、凛達はYouTuberを目指す為にこの闇鍋をやっているんだよ? だから、それっぽくテンションを上げてやっていかないとにゃ。」

海未「は、はぁ…。」

f:id:hgo687:20200216095258j:plain

凛「それじゃあ、ダイスロールだにゃ!」

コロコロコロ…トン!

f:id:hgo687:20200216095417j:plain

8を出した星空凛

彼女が取り出した具材は…!?

f:id:hgo687:20200216095631j:plain

凛「え…、何これ?」

希「お饅頭…だよね?」

海未「見たところ、穂乃果の実家の饅頭ではありませんね…。 一体、誰が用意したのでしょうか?」

f:id:hgo687:20200216095849j:plain

凛「うーん、とりあえず食べるしかないにゃ…。」 パクッ

モグモグ…

凛「うへぇ、変に水分が入ってるからねちょってしてて美味しくない…。」

f:id:hgo687:20200216100620j:plain

海未「…そう言えばこの饅頭、この間花丸がお土産に買ってきていたものと似ていますね。」

凛「え、花丸ちゃんが!? (…まさか花丸ちゃんに限って、そんな事はないよね?)」

f:id:hgo687:20200216100847j:plain

希「まあまあ…余計な詮索は一旦置いといて、次はウチの番や! 1巡目に続いて、今回もウチの強運を見せたるでー!!」

凛「いよっ、待ってましたにゃ!」

f:id:hgo687:20200216101722j:plain

希「ダイスロール!」

コロコロコロコロコロコロコロ…トン!

f:id:hgo687:20200216102008j:plain

1を出した東條希

彼女が取り出した具材は…!?

f:id:hgo687:20200216102104j:plain

希「…何やこれ。 ブロッコリー?」

海未「そうみたいですね…。」

凛「丸々一個ってw」

希「流石にこれはキツいなぁ…。 …でも、ルールはルールだから、食べきらなアカンね。」

f:id:hgo687:20200216102236j:plain

海未「希、あまり無理はしないでくださいね?」

希「モチのロンや!」

 

〜5分後〜

f:id:hgo687:20200216102740j:plain

希「…。」 モグモグ

希「ふぅ、何とか食べ切った…。」

凛「希ちゃん、流石だにゃ!」 パチパチパチ

f:id:hgo687:20200216103050j:plain

海未「希、やりますね! …では、次は私の番です。」

海未「今回こそ、良い具材を引き当てます。 女、園田海未…いざ参る!」

f:id:hgo687:20200216103707j:plain

海未「ダイスロール!!」 コロコロ…トン!

f:id:hgo687:20200216103752j:plain

3を出した園田海未。 彼女が取り出した具材は…!?

f:id:hgo687:20200216103842j:plain

海未「ぱあぁ…ト、トマトです!! やっとまともな具材を取り出せました!」

希「おおっ、良かったやん。」

凛「トマトでこんなに喜ぶ人、初めて見たにゃ。」

f:id:hgo687:20200216103955j:plain

海未「それでは、いただきます。」 パクッ

モグモグ…

海未「ううっ、美味しい…美味しいです!」

f:id:hgo687:20200216104141j:plain

希「海未ちゃん、相当嬉しそうやなぁ…。」

凛「動画映え的には面白みに欠けるけど、これはこれでありかも。」

f:id:hgo687:20200216105235j:plain

バン

海未「凛、希! この調子で、どんどん続けていきましょう!」

凛「えっ、ああ…うん。」

希「(…海未ちゃんって、ホントわかりやすい性格しとるよなー。)」

 

 

〜おまけ〜

現時点でのダイスに応じた食材の一覧。

 

0…???

1…饅頭

2…アンコウの白子

3…トマト

4…海老天

5…???

6…???

7…敗吐豆(異物混入)

8…ブロッコリー

9…???

 

第8話、終わり。