フィギュライブ!『16』

第16話「闇鍋TRPG!? 3巡目」

 

〜前回(第8話)の鍋ライブ!〜

f:id:hgo687:20200520143040j:plain

果林「有名YouTuberを目指して、闇鍋を続けるリリホワの3人。 凛ちゃんはお饅頭、希ちゃんはブロッコリー、そして海未ちゃんはトマトを引き当てていたわ!」

果林「でもね…正直な話、これといったクセの強い食材が出なかったから、面白みに欠けていたのよね…。」

f:id:hgo687:20200520143551j:plain

果林「…というわけで、前回のあらすじは以上よ。 後は、本編をお楽しみに!」

〜〜〜〜〜

 

f:id:hgo687:20200527081819j:plain

凛「それじゃあ、3週目行っくにゃー!!」

希「おー!」 パチパチパチ

海未「凛、ファイトですよ!」

f:id:hgo687:20200527082007j:plain

凛「あ、海未ちゃんが珍しくノリノリだ。」

海未「べ、別にいいではありませんか!」

希「…まあ、3週目ともなると嫌でもノリノリになっちゃうよね。」

f:id:hgo687:20200527082602j:plain

凛「じゃあ早速、ダイスロールだにゃ!」

コロコロコロコロ…トン!

f:id:hgo687:20200527082744j:plain

3を出した星空凛。 彼女が取り出した具材は…!?

f:id:hgo687:20200527082836j:plain

凛「…あれ、またトマトだにゃ。」

希「さっきの海未ちゃんに続いて、2回連続やね。」

f:id:hgo687:20200527083016j:plain

凛「まあいいや、食べよっと。」 パクッ

モグモグ…

凛「うん、美味しいにゃ!」

f:id:hgo687:20200527083157j:plain

海未「凛、良かったですね!」

海未「(…しかし、一度鍋から出た物でも同じ出目を出してしまったらまた食べなければいけないのですね。 トマトのようなまともな食べ物ならまだしも、敗吐豆のようなゲテモノは絶対に回避しなければ…。)」

f:id:hgo687:20200527083709j:plain

希「それじゃあ、お次はウチの番やで!」

凛「希隊長、頑張ってくださいにゃ!」

f:id:hgo687:20200527083829j:plain

希「ダイスロール!!」

コロコロコロ…トン!

f:id:hgo687:20200527084015j:plain

6を出した東條希

彼女が取り出した具材は…!?

f:id:hgo687:20200527084114j:plain

デデドン!

希「…な、なんやこれ!? 気持ち悪っ!」

凛「これ、食べ物なの…?」

f:id:hgo687:20200527084256j:plain

海未「そ、それは…せつ菜スペシャル!!」

凛「せつ菜スペシャル…? せつ菜って、ニジガクのあの優木せつ菜さん?」

希「海未ちゃんはこれが何か知ってるの?」

f:id:hgo687:20200527084538j:plain

海未「はい…凛の言う通り、これはニジガクの優木せつ菜が作ったと思われる料理です。 歩夢曰く、卒倒するほどの味だとか…。」

希「なんやろ、嫌な予感しかしない…。」

f:id:hgo687:20200527084833j:plain

凛「じゃあ、希ちゃんなら食べても大丈夫だよね!」

希「いやいや、凛ちゃん今の話聞いてた!? 明らかにヤバそうな代物やん、いくらウチでもそんな物は食べれんよ。」

f:id:hgo687:20200527085127j:plain

パシン

f:id:hgo687:20200527085200j:plain

希「…え?」

凛「海未ちゃん…?」

f:id:hgo687:20200527085308j:plain

海未「最低です! 希、あなたは最低です!」

海未「せっかくせつ菜が私達のために丹精込めて作ってくれた料理を、そんな風に言うなんて失望しました。」

f:id:hgo687:20200527085518j:plain

希「………。 海未ちゃんごめん、ウチが間違っとったよ。」

希「せつ菜ちゃんが一生懸命作ってくれた料理なんだから、ちゃんと食べなきゃアカンよね。 …だからさ、これはみんなで食べよ?」

海未「ええ、そうしましょう!」

f:id:hgo687:20200527085924j:plain

希「それじゃあ…」

3人「「「いただきます!」」」 パクッ

f:id:hgo687:20200527090034j:plain

3人「「「おえぇぇぇぇぇぇぇぇ!!」」」

 

…こうして、せつ菜スペシャルを食べたリリホワの3人は仲良く病院送りにされるのであった。

BAD END…

 

〜〜〜〜〜 

 

f:id:hgo687:20200527162504j:plain

ことり「…って事があったんだ。」

歩夢『だ…大丈夫なんですか、その3人は!?』

ことり「うん。 1日寝込んだくらいで、特に何もなかったよ。」

f:id:hgo687:20200527162536j:plain

歩夢『ご、ごめんなさい…。 あとでせつ菜ちゃんには、きっちり怒っておきますから…。』

ことり「そうしてもらえると嬉しいな。 …でも、頭ごなしに怒っちゃ駄目だよ?」

歩夢『わかりました。』

 

 

〜おまけ〜

ダイスに応じた食材の一覧。

0…???

1…饅頭

2…アンコウの白子

3…トマト

4…海老天

5…???

6…せつ菜スペシャル(食べると、強制的にBAD END)

7…敗吐豆(異物混入)

8…ブロッコリー

9…???

 

第16話、終わり。