馬鹿は風邪引かない…?

f:id:hgo687:20201021160440j:plain

敗吐「ゴホッゴホッ…。」

敗吐「なんか今日、めっちゃ身体がだるいッス。 このサイキョーの俺ともあろう者が、風邪を引いてしまったんッスかねー?w」

f:id:hgo687:20201021160657j:plain

マネキン「だ…大丈夫かい?」

敗吐「熱は無いから、大丈夫なハズなんッスけどね。」

村人「それなら安心じゃ。 しかし、馬鹿は風邪引かないと言う言葉があるが、馬鹿でも風邪は引くもんじゃなー。」

f:id:hgo687:20201021161129j:plain

敗吐「…まあ、こんな事もあろうかと薬を用意しておいたから、治るのも時間の問題ッスねw」

敗吐「早速飲んで寝るッス!w」

 

〜数時間後〜

 

f:id:hgo687:20201021150922j:plain

敗吐「テンチョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」

↑薬が合わず、卒倒した

f:id:hgo687:20201021161555j:plain

村人「…いや、先に病院での診察を受けとけー!!」

 

 

こうして、マヌケなハゲウサギはまた1匹と絶命していくのであった…。

 

馬鹿は風邪を引かないんじゃない、風邪を引いた事に気がつかないんだ!…って、昔知り合いのお兄さんの友達のいとこが言ってました。

マネキン「いや、誰だよソイツ!?」

ちなみに、もし風邪を引いた時は極力市販の薬に頼るのではなく、病院に行きましょう。 ちゃんとお医者様に診てもらった方が、早く治りますからね。

以上です。