ハロウィンの悪夢

f:id:hgo687:20201030130011j:plain

敗吐「トリックオアトリート! お菓子をくれなきゃ、いたずらするッスよwww」

f:id:hgo687:20201030130102j:plain

敗吐「…というわけで、ハロウィンの季節が来たッスから、今日は黄ドクロ達と他のフィギュアからお菓子を貰いに行くッスよ!w」

敗吐「…え?w ハロウィンは明日じゃないかだって? そんな細かい事は気にするなッス!w」

敗吐「それじゃあ、アイツらが来るまで待つッスかw」

f:id:hgo687:20201030130944j:plain

trick or treat!」

敗吐「は?w」

f:id:hgo687:20201030131814j:plain

trick or treat!」

trick or treat!」

trick or treat!」

trick or treat!」

trick or treat!」

敗吐「何ッスかお前ら、俺はお菓子持ってないッスよ!w そもそも、お前らみたいなヘンテコ野郎にお菓子なんかやるわけないッスwww」

f:id:hgo687:20201030132305j:plain

「Nara、itazulawokeltukoda!」

f:id:hgo687:20201030132443j:plain

ドカバシドン

敗吐「テンチョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」

 

〜〜〜〜〜

 

f:id:hgo687:20201030132529j:plain

黄ドクロ「おーい、敗吐の兄貴! お待たせッス!」

赤ドクロ「早くお菓子貰いに行こうぜ…って、こ…これはっ!?」

f:id:hgo687:20201030132701j:plain

赤ドクロ「白骨化してる…。」

黄ドクロ「そ…そんなっ!? 兄貴がまさか…」

f:id:hgo687:20201030132808j:plain

黄ドクロ「ハロウィンのコスプレで、ドクロ姿になってくれるなんて…!!」

ポカッ

赤ドクロ「馬鹿かお前は! どう見てもコイツは死んでるだろ!!」

 

 

こうして、謎の白達にいたずらされた敗吐は骨だけの姿にされたのであった。

次は、画面の前のあなたかもしれない…。

以上です。