贖罪のデスマッチ

f:id:hgo687:20210527090831j:plain

黄ドクロ、敗吐「大変…申し訳ありませんでした!!」

f:id:hgo687:20210527090934j:plain

マネキン「二人ともどうしちゃったの? 土下座なんかして。」

f:id:hgo687:20210527091035j:plain

黄ドクロ「そ、それが…実は…敗吐の兄貴がスマホを壊してしまって、溜め撮りしていた写真が全部パーになってしまいましたッス…。」

マネキン「はぁ!?」

f:id:hgo687:20210527091209j:plain

バン

マネキン「まさか、今度予定していた新シリーズに使う画像や食品とか玩具のレビューに使うはずだった画像も…。」

黄ドクロ「はい、一つ残らず消えてしまいましたッス…。」

f:id:hgo687:20210527091527j:plain

マネキン「おい、どうしてくれるんだよハゲウサギ!! 画像の撮影に費やした時間、無駄になってしまったじゃないか!」

敗吐「何でもするから許してくださいッス〜。」

マネキン「何でもするって…お前に何ができる!!」

f:id:hgo687:20210527091834j:plain

「なら、そいつにできる事を提案してようじゃないかぁ〜。」

「「「だ、誰だ!?」」」

f:id:hgo687:20210527091954j:plain

変態ライダー「アッアッアッ、私だよ敗吐君。」

敗吐、マネキン「お前は、変態ライダー!?」

変態ライダー「久しぶりぶりだぜぇ〜。」

f:id:hgo687:20210527092133j:plain

敗吐「お前…また女の子をくすぐりやらで快楽責めして、エッチな動画を作る気ッスね。 悪いッスけど、このブログでいかがわしい事は御法度ッスよw」

黄ドクロ「なるほど、だから"変態ライダー"って名前なんッスね…。」

f:id:hgo687:20210527092555j:plain

変態ライダー「確かに、女の子にあんな事やこんな事をしてエッチな気分にさせるのもいいぜぇ…。 だが、今回俺はちゃんと健全な作品になるような企画を持ってきたんだァ!」

マネキン「…ホントか?」

変態ライダー「ああ、もちろん。 …というわけで、今回行うのは『負けたら恐ろしい罰ゲーム!? 身体を張ったデスマッチ対決』だ!」

黄ドクロ「なんだろう、ポケモンカードでエクゾディアを使う某ゲーム実況者と同じ臭いがするッス…。」

f:id:hgo687:20210527093319j:plain

変態ライダー「さてと、最初に罰ゲームを説明しておくぜぃ。 ここに、高級車のフェラーリがあるだろぉ?」

f:id:hgo687:20210527093444j:plain

変態ライダー「負けた方はこのフェラーリにくくりつけられて、TNTの箱に高速でぶつけられてしまう。 もちろん、ふつかったらドカーンだぜぇぃ!」

黄ドクロ「(もうこれ、完全に某実況者のパクリッスよね!?)」

f:id:hgo687:20210527093958j:plain

変態ライダー「どうだ? 消えてしまった新シリーズの代わりとは言えないが、これなら気休め程度にはなるんじゃないかぜぇ!」

マネキン「いやぁ、しかしな…。」

変態ライダー「マネキンよ、責任は本人達に取らせるべきだと思わないかぁ?」

マネキン「…そうだな。」

f:id:hgo687:20210527094449j:plain

敗吐「おい、何勝手に決めてるんッスか! まだ俺達は許可してないッスよ!!」

黄ドクロ「兄貴、今回は100パー俺達が悪いッス…。 大人しく受け入れましょうッス。」

f:id:hgo687:20210527094748j:plain

変態ライダー「それじゃあ、今回やるのはダイスデスマッチ。 使うダイスは敗吐が青で黄ドクロが黄色…そしてルールは、サイコロの目が相手よりも小さい方の勝ちだぜぇ!」

敗吐「ちょっと待てッス、何で小さい方が勝ちなんッスか?」

変態ライダー「なんでって、TRPGとかだと出目が大きいと悪い結果になるだろぉ? そういう事だぁ。」

f:id:hgo687:20210527095056j:plain

変態ライダー「…てな訳で、ちゃっちゃと始めるぞぉ!」

黄ドクロ「兄貴…いくら敗吐の兄貴が相手と言えど、負けませんッス!」

敗吐「テーンチョッチョッチョw このサイキョーの俺は双六をやるといつも1か2しか出ないッスからね〜、もう勝ったも同然ッスwww」

f:id:hgo687:20210527095627j:plain

敗吐、黄ドクロ「「運命の…ダイスロール!!」

コロコロコロ…トン!

f:id:hgo687:20210527085700j:plain

敗吐「負けたァァァァァァァァ!!!」

f:id:hgo687:20210527095922j:plain

黄ドクロ「勝った…バンザーイ!」

変態ライダー「おめでとう黄ドクロ君、君の運は実に素晴らしかったぜぇぃ! …そして、敗者の敗吐には恐ろしい罰ゲームの執行だ!」

 

〜〜〜〜〜

 

f:id:hgo687:20210527100147j:plain

変態ライダー「よぉし、準備は万端だぁ。」

f:id:hgo687:20210527100228j:plain

敗吐「おい、何ッスかこのガムテープは!? 早く外せッス!!」

変態ライダー「駄目だ、お前は敗者だから罰を受けなければならないぜぇ!」

敗吐「ふざけるなッス!」

f:id:hgo687:20210527100358j:plain

変態ライダー「…さてと、そろそろ発進させるかぁ! 発進まで、3…2…1…」

変態ライダー「0!」

f:id:hgo687:20210527100524j:plain

ブォォォォォォォン

f:id:hgo687:20210527100610j:plain

敗吐「ひぃぃぃぃぃぃ、助けてくれッスー!!」

f:id:hgo687:20210527100653j:plain

ブォォォォォォォォン

カン

f:id:hgo687:20210527100726j:plain

ドカ-ン!!

敗吐「テンチョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」

f:id:hgo687:20210527100751j:plain

黄ドクロ「兄貴!」

マネキン「こりゃ、凄い爆発だなぁ…。」

f:id:hgo687:20210527100924j:plain

変態ライダー「ハッハッハ、無様だなハゲウサギさんよぉ! …というわけで、今回はこれにて終わりにする。 さらばだ!」

f:id:hgo687:20210527101353j:plain

………。

 

 

こうして、敗吐はデスマッチの犠牲者となってしまったのであった…。

以上です。