触らぬ神にたたりなし?

※今回の話は、前回の「Fireworks」の後日談となっております。

 

f:id:hgo687:20210623155023j:plain

敗吐「いやー、疲れたッス。 なにせ、前回子供キノピオに花火を見せようと頑張ったからッスからねーw」

黄ドクロ「兄貴、あれは感激でしたよ! きっと、キノピオ君の大切な思い出になった事でしょうッス。」

敗吐「…ま、風呂入ってあとは寝るだけッスね。」

f:id:hgo687:20210623155658j:plain

敗吐「…ん? これは、抹茶の団子ッスか?」

f:id:hgo687:20210623155759p:plain

敗吐「…そうか、わかったッス!w 前回チョーいい事をしたッスから、そのお礼に神様がこのサイキョーの俺にプレゼントをしてくれたッスねwwwww」

黄ドクロ「あ、兄貴!? それ絶対違うと思いますけど…。 (…というかこの画像、カオルイさんとBandさんの作ったコラ画像ッスよね…。)」

f:id:hgo687:20210623160139j:plain

敗吐「それじゃあ、いただきまーッス!w」

黄ドクロ「兄貴、流石に他の人のかもしれないから、食べるのはまずいッス!」

敗吐「大丈夫、大丈夫!」

f:id:hgo687:20210623160346j:plain

パクッ…モグモグ…

敗吐「…あれ?抹茶の味がしないッスね…。 それになんだか苦味が凄く強いし…もしかしてこれ、草団子ッスか?w」

f:id:hgo687:20210623160520j:plain

穂乃果「あーっ! もしかしてその団子、食べちゃたの!?」

f:id:hgo687:20210623160656j:plain

敗吐「食べたッスよ、もしかしてお前のだったッスか?w でも俺は悪くないッス、こんなところに出してたお前が悪いッスからねwww」

穂乃果「いや、所有権とかどうでもいいの!! その団子、カビが生えて腐ってたやつだから捨てようと思ってたの。」

敗吐「…は?」

f:id:hgo687:20210623160956j:plain

海未「つかぬ事をお伺いしますが、体調は大丈夫ですか?」

敗吐「…あれ、なんだかお腹が痛くなってきt」

f:id:hgo687:20210623154234j:plain

敗吐「テンチョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」

f:id:hgo687:20210623161508j:plain

黄ドクロ「兄貴…だから、食べちゃダメって言ったのに…。」

f:id:hgo687:20210623161546j:plain

海未「穂乃果も穂乃果ですよ!! 今回敗吐が犠牲者だったからよかったものの、もし他の人に危害があったらどう責任を取るつもりですか! …だいたい穂乃果は昔からこういう不注意が多いんですから、少しは気をつけていただかないと…。」 クドクド

穂乃果「うわーん、ごめんなさーい!! 穂乃果が悪かったから、お説教だけは勘弁して〜!!」

 

 

結論…賞味、消費期限のわからない食べ物は、手を付けないようにしよう!

以上です。