汚物は消毒だー!!

f:id:hgo687:20210707093643j:plain

ズダダダダダダ

f:id:hgo687:20210707093724j:plain

「グァァ…。」

f:id:hgo687:20210707093819j:plain

「グオォ。」

「オォーン。」

「グシャー!」

f:id:hgo687:20210707093941j:plain

黄ドクロ「ハァハァ…。 あのマネキンゾンビ達、次から次へと湧いてくるッス。」

千歌「何体倒してもキリがない…。」

f:id:hgo687:20210707094240j:plain

曜「千歌ちゃん大変! 弾薬がこのマガジンの分で最後だよ!」

千歌「うそっ…どうしよう。」

f:id:hgo687:20210707094453j:plain

黄ドクロ「どりゃ!」

「グワァー。」

黄ドクロ「くぅ…俺が頑張ってあの2人の銃の弾薬の消費を抑えないと、この先の戦いが厳しくなるかもしれないッス…。」

f:id:hgo687:20210707094928j:plain

???「どうやらお困りのようッスね?w なら、このサイキョーの俺が助太刀してやるッス!w」

黄ドクロ「こ…この声は!?」

f:id:hgo687:20210707095209j:plain

敗吐「テーンチョッチョッチョwww」

黄ドクロ「敗吐の兄貴!!」

敗吐「おいお前ら、このサイキョーの俺が来たからには安心しろッスw このフレイムスロウワーで汚物共を消毒してやるッスからねwww」

f:id:hgo687:20210707095540j:plain

千歌「なんか、敗吐にしては珍しくカッコいいね! …ところで、フレイムスロウワーって何?」

曜「火炎放射器の事だよ、千歌ちゃん。」

f:id:hgo687:20210707100028j:plain

「「「「「「「グワァー!!」」」」」」」

敗吐「ゾンビ共がこのサイキョーの俺に勝とうなんて100億年早いッスwww それじゃ、このフレイムスロウワーの実力をとくと見せつけてやるッスよ!w」

f:id:hgo687:20210707100333j:plain

敗吐「汚物は消毒ッス! ヒャッハー!!」

ゴォォォォォォォォ

f:id:hgo687:20210707100534j:plain

「ガァァ…。」

「グァァ…。」

「ギシャー…。」

f:id:hgo687:20210707100718j:plain

黄ドクロ「兄貴凄いッスよー!! ゾンビ達が一網打尽ッス!」

千歌「敗吐にしては結構やるじゃん! …って、あれ?」

f:id:hgo687:20210707100949j:plain

メラメラメラ

敗吐「テンチョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」

黄ドクロ「あ、兄貴に引火してるぅ!?」

f:id:hgo687:20210707101101j:plain

曜「あらら、結局こういうオチになるでありますか。」

 

 

こうして、敗吐は香ばしく焼けたのであった。

以上です。